※This page is in the middle of translating that now.

Japanese Oju JDM original

Simple & Modern Japanese Oju

Simple & Modern Japanese Oju

item thumbs

[JDS orijinal]jubako

$59.99~ USD

  • Our original set
  • Exclusive gift box
  • With Japanese description
  • With English description

View Product List

おかげさまで2017年お正月用の日本デザインストアオリジナルの重箱・三段重はご好評につき完売いたしました。
ただいまの時期は、行楽用の白色の重箱のみの販売となります。
おせち用のお重は2017年10月頃からの販売を予定しております。ご了承の程お願い申し上げます。

シンプルでモダンなおしゃれなお重・重箱はどこに?

お正月のお節料理やお花見弁当、運動会やピクニックなどに欠かせない「お重・重箱」。いざシンプルでモダンなおしゃれなお重・重箱を探してみても、意外と「これ!」というシンプルでおしゃれな重箱を見つけるのは難しいのではないのでしょうか?
漆器屋さんにてシンプルで素敵なお重を見つけてもお値段が高すぎたり、カジュアルでお洒落な白色の三段重にはデリショップのロゴが入っていたり、百貨店のお重は入っている古典柄が好みのものでは無かったり…と、何だか決定打に欠けると言いますか、帯に短したすきに長しといいますか…大変難しいものです。

何を隠そう当店のバイヤーも、お洒落な重箱やシンプルでモダンなお重を見つけられず、10年以上困惑していた一人。
見た目のデザインがシンプルなのに素敵で、使いやすくて、お値段は高すぎず、でもチープなものは避けたい、なおかつお正月以外にパーティーやピクニックなどでも気軽に普段使いできるシンプルでモダンなおしゃれなお重は無いものか…??と。(なかなかないのですよね、これが)
日本デザインストアのバイヤーを始めてからも「シンプルでモダンなおしゃれなお重・重箱」を探し続けておりますが、結局「これ!」というものが見つからないまま3年近くが経過してしまいました。
(そのため、毎年おせち料理は大皿に盛り付けていました)

そこで…日本デザインストアでは、3年間バイヤーが日本中の三段重・お重・重箱を見て、探して、とうとう「自分が欲しい!」と思えるシンプルでモダンなおしゃれな重箱に出会えなかったため、この度当店オリジナルのシンプル&モダンな重箱セットを作り、ご紹介をすることに致しました。

白い重箱にかつおのたたきや若竹煮などが盛り付けられている

日本デザインストアのシンプル&モダンなお重・重箱とは?

日本デザインストアでご紹介するおしゃれなお重セットは、シンプルでスタイリッシュな見た目と、日常的な使いやすさを重視し、なおかつお節料理に相応しい高級感を持った、現代のライフスタイルにあった重箱セットです。
とことんシンプルであることにこだわり、従来のお重によく見られる古典的な装飾や文様、色合いも可能な限り削ぎ落しました。
また、詳細は後程ご紹介致しますが、とことんシンプルなお重を好むお客様から、モダンでありながらも古典的な要素を重視するお客様にもご満足いただけるよう、5種類以上の柄と色の展開もご用意いたしました。
見た目と使い勝手の両立を目指したお洒落でモダンな三段重は、日本デザインストアでしか販売をしていないオリジナルの重箱セットです。
今までお気に入りのおしゃれでモダンなお重・重箱・三段重を見つけられなかったお客様に、ぜひ手を取っていただきたい粋な重箱セットです。

シンプルな白いお重がテーブルに置いてある

シンプルでおしゃれな重箱のこだわりポイント4点

  1. Point.1シンプルで和にも洋にも合うデザイン

    おせち用に購入した重箱を1年に1回、お正月の数日間にしか使わないなんてちょっと勿体無いと思いませんか?重箱はもともと「ハレの日」に料理を入れるための箱ですので、お正月の他にのお花見やお月見などの行楽、またお誕生日のお祝いやホームパーティーなどでもお使い頂けるアイテムです。とはいえ、あまりにも豪華な蒔絵や装飾、季節を限定する柄などが入っていると使用シーンが限られてしまうもの。
    そこで当店では1年を通してどのようなシーンでもお使い頂ける、シンプルで和にも洋にも合うデザインのおしゃれなお重・重箱・三段重のみをご用意いたしました。
    また、お重の色についても落ち着いたシックなお色目のみをセレクトしましたので、どんなお料理を入れてもお料理が映えるのが特徴です。
    お節料理やパーティーのオードブル、お弁当などをワンランク上のコーディネートに仕上げてくれますよ。
    3色のお重におせちが盛り付けられている
    ※こちらはおせち用のお重となります。
  2. Point.2便利な仕切り付セットもご用意

    華やかで美味しそうなおせちや行楽弁当を作るときに大事なのが「料理の詰め方」。
    仕切りの無いお重は一見自由で使いやすそうな半面、おせちやオードブルなど少量のものを沢山盛り付けるのは、なかなか簡単にはいかないものです。
    実は…百貨店や料亭などで販売しているお節料理が綺麗で美味しそうに見える理由は「仕切りを上手に使っている」というプロのテクニックにもあるのですよ。
    そこで当店では三段重に、使いやすくて便利な仕切りカップを予めセットして以下の3タイプをご用意いたしました!

    仕切りがセットされたお重の中身
    1. Type.1行楽用ホワイト小 5.5寸(約16.5cm角)

      行楽用ホワイト小には1段を4ブロックに分ける透明の仕切りカップを2段分、計8点セットしています。

    2. Type.2行楽用ホワイト大 6寸(約18cm角)

      行楽用ホワイト大には1段を9ブロックに分ける透明の仕切りカップを9点と、1段を4ブロックに分ける透明の仕切りカップの、計13点セをットしています。

    3. Type.3おせち用 6.5寸(約19.5cm角)

      こちらのセットには1段を9ブロックに分ける黒色の仕切りカップを9点と、1段を4ブロックに分ける仕切りカップ4点の計13点をご用意いたしました。

    重箱用の仕切りカップは全て取り外すことができるため、詰めるお料理や用途によって自由に組み合わせが可能です。また、おひとり分ずつのオードブルやデザートを盛るカップにすれば、手に汚さずお召し上がり頂くこともできます。
    使用後の仕切りカップは洗って繰り返しお使い頂けますので、他のお弁当箱などにもセットしてお使い頂ける大変便利なアイテムです。仕切りを上手に使って、料亭やホテル並みのお節にぜひチャレンジして見てくださいね!

    [ご確認ください]
    ※市松の重箱セットは重箱の大きさ上、9ブロック用が5点、4ブロック用が2点の計7点セットになります。
    ※おせち用のお重は2017年10月頃からの販売を予定しております。
  3. Point.3手軽に使える樹脂製のお重

    今回ご紹介をするお重・三段重は、職人が1点1点手仕事で仕上げをした塗りのお重ですが、木製の本漆の重箱ではありません。当店オリジナルのシンプル&モダンなお重セットでご用意をしたお重は、重箱の材料に樹脂を使用し、表面はウレタン塗装(人体に無害のコーティング)を施して仕上げております。
    近年は大手の高級百貨店やセレクトショップでも、樹脂の重箱が「漆器」として販売されていますが、「本漆の重箱」と「樹脂の重箱」は材料と作り方、使い方の特徴が異なります。
    当店では誤解を生む可能性のある製造方法や材料のお品物につきましては、多少ややこしくてもお客様にきちんとご説明をし、安心・納得してお選び頂きたいと考えておりますので、少々長くなり恐縮ですがご説明をさせて頂きます。

    当店オリジナル重箱セットは、輪島塗の重箱のように代々受け継いで使うような一生ものの重箱ではなく、10年~20年間、言うなれば「お子様が大きくなるまで」「本当に欲しいと思える本漆の重箱を見つけるまでの間」に、気軽にお使い頂ける重箱です。
    当店のバイヤー自身も、「いつか素晴らしい輪島塗のお重が欲しいな…」と思いつつも、まだ見つけられていない状態、さらに輪島塗のお重はお手頃なものでもなんと10万円代から。
    豪華な装飾で漆塗りの厚い三段重だと100万円近くなりますので、今一生もののお重を見つけてもすぐには購入出来ないのですよね…

    とはいえ、お正月でおせちを盛りつけたり、ちょっとしたおもてなしの席では「ちゃんと格好がつくおしゃれなお重が欲しいな」と思っておりましたので、こちらのオリジナル重箱セットはそんなリクエストをちゃんと叶えてくれる嬉しいアイテムになりました。
    ウレタン塗装とはいえ、こちらのセットはお重用に厚めに手塗りを施したものですので、本漆のようなウルウルとした深みのある艶やかな高級感があります。

    白い重箱にかつおのたたきや若竹煮などが盛り付けられている

    本漆の重箱では無いものの、十分手に届くお値段で、シンプルでデザイン性が高く、便利なお重セットを、と思いプロデュースを致しました。
    樹脂には本漆には無い良さがございますので、ここで改めて3点ほどご紹介を致します。

    1. Point.1圧倒的なコストパフォーマンス

      上記でもご説明しましたが、天然の本漆は貴重な物で手間も暇もかかるため、お値段は非常に高くなります。当店でもご紹介をしておりますが、輪島塗の本漆のものは、お箸一膳でも1万円、お椀なら2万円代からが主流です。輪島塗の重箱の相場というと、実はお手頃な物でも10万円から。その美しさはピカイチですが、小さなお子様がいらっしゃったり、お手入れが面倒だな…という方には少しハードルが高いのが事実です。
    2. Point.2お手入れが簡単

      本漆の重箱は長時間水につけ置いたり、油っこい料理やマリネなどの酸性のお料理に弱いため、使用する際に少々気を付ける点がございます。また、本漆は傷がつきやすいため仕切りのカップや小鉢を入れることをお勧めできませんが、こちらは気にせずに仕切りカップをお使い頂けます。丁寧にお取り扱い頂くことに苦が無い方にはぜひ本漆のお重もおすすめしたいのですが、お手入れに気を使うのはちょっと…という方には、樹脂のお重の方がお手入れで気を使う点が少なくおすすめです。
    3. Point.3中性洗剤でいつも通り洗える

      本漆は本来ぬるま湯と柔らかい布で洗い流し、中性洗剤などを使用することが好まれません。しかし、ウレタン塗装の場合は中性洗剤と柔らかいスポンジで、タッパーや他の食器と同じように洗い、多少濡れたままで乾かしても問題ございません。油汚れなども気にせず、手軽に洗えるので後片付けも大変楽です。
  4. Point.4「紅白の梅結び」の水引バンドをもれなくプレゼント

    三段重の重箱を持ち運ぶ際の蓋ズレ防止のため、また華やかな重箱飾りとして華やかな「紅白の梅結び」の水引バンドをプレゼント! (通常販売価格 合計¥1,080)。
    紅白の梅結びは石川県の金沢水引の工房に特別オーダーをしたオリジナルアイテム。水引職人が1点1点手作りした水引を、手縫いでゴムバンドに縫い付けた手作りの水引バンドです。
    梅結びの白い水引には、加賀文化の華やかさを彷彿させる銀糸入りの水引をチョイス。
    キラっとさりげなく光る梅水引が、モダンお重をより一層華やかにおしゃれに彩ります。
    お重にかけてある紅白の梅結びの水引バンド

お重は大切な日の食卓におすすめ

シンプル&モダンなおしゃれな三段重の重箱は、お正月のお節料理だけでなく、ひな祭りやこどもの日、またお花見弁当や秋の行楽弁当など、年間を通して様々なシーンでお使い頂けます。
お子様がいらっしゃるご家庭では、運動会などでもカジュアルにお使い頂ける他、入学や卒園、就職などご家庭での「大切な節目の日」の食卓でもお使い頂けます。

3段のお重は自由に段数を変えてお使い頂けますので、来客時は3段でアフタヌーンセットに、ちょっとしたお食事を用意する時は1段1段を寿司桶やオードブルプレートとして、また1段のみでしたら普段使いのちょっと大きなお弁当箱としてもお使い頂ける優れものです。

「大切な日にはいつもお重が食卓に並んでいた…」そんな一人ひとりの優しい記憶が、一生忘れられない思い出として家族や仲間の心に刻まれることでしょう。

お重に花見団子やいなり寿司が盛り付けられていて、裏返した蓋にイチゴが乗っている

安心してご愛用いただくために

こちらの日本デザインストアオリジナルの重箱は、一点一点、職人の手によって仕上げられております。そのため、製造上で発生する小キズ、小さな気泡、小さな異物の混入(木片など)、色むら、剥げ、カスレが生じている場合がございます。こちらは工房でも当店でも一つひとつ検品をしておりますが、お手軽に使える重箱という特性上、全てが完璧な状態でご用意することが難しいお品物でございます。

職人の手によって仕上げられている重箱の色むらの例

黒の下地は色が強く、白色を通して透けやすい特性がございます。当店で使用している重箱にも、重箱の隅に下地の黒色がコーティングから透けて見える部分がございます。また、重箱や蓋の裏の吹き付けの境目に、吹き付け跡が残っております。一点一点職人が手仕事で作っているため、生じてしまう跡です。こちらの重箱はお手入れが簡単・ちょっとしたおもてなしからピクニックまで、カジュアルに使える気軽な重箱としてお使い頂けたらと存じ、ご紹介しております。特性をご了承いただいた上で、購入をご検討いただけますよう、お願い申し上げます。

今年ご紹介するのは5種類のシンプルでお洒落なお重

今年は老舗漆器メーカーと相談し、5種類のおしゃれでモダンな三段重の重箱をご用意いたしました。
お重の形状はどれもスッキリとした正方形。角や蓋が丸みを帯びないスタイリッシュなお重になります。
そして、お色目は大きく分けると4種類ございます。

まず運動会やお花見、ピクニックやホームパーティーなどで大活躍をする行楽用の真っ白なお重。外側は艶のあるホワイト、内側はブラックの大変シックなお重です。
こちらは行楽用のため、持ち運びの際の汁漏れ防止の中蓋を3枚お付けしています。(密閉容器ではありませんので、汁物を入れた場合も傾けないようにお気をつけください)
この中蓋は、外でお食事を頂く際には取り皿の役目にもなるので大変便利です。
大きさは小と大の2種類がございますので、使用用途や人数に合わせてお選び下さいね。

お重に柏餅が入っていて中蓋をもっている様子

次に一番華やかで重厚感あふれる「市松(内朱)」。漆黒と金箔を思わせる粋な市松文様、中は深みある朱色で仕上げてあります。今回ご紹介する重箱の中では、最も厚みがあり造りもしっかりとしたお品物です。その場がパッと華やぐ重厚感と華やかさを持った三段重のお重をお探しの方にお勧めです。

市松のお重が3段重なっていて一番上にはオードブルが盛りつけられている
※こちらはおせち用のお重となります。

次に伝統的な色使いとモダンなフォルムを程よく組み合わせた「黒金縁(内朱)」。艶やかさがありながらも少しマットな仕上げをした漆黒と、内側の朱色のコントラスト、金縁のアクセントがキラリと光ります。
控えめなシックなデザインでありながら、内側の朱色と金彩できちんとおめでたさが出る粋なお重です。
※縁取りの金彩は職人の手仕事のため、若干のスレやにじみ、ズレが生じますことをご了承下さい。また、酢やレモンなどを使ったお料理が触れると変色の恐れ(人体には無害)がありますので盛り付けにご注意下さい。

最後に最もシンプルでモダンな印象のお重、「深紅(内黒)」「鈍色(内黒)」「漆黒(内黒)」。
「深紅・しんく(内黒)」は朱色よりも色味を抑えたダークレッド・エンジのお重。落ち着いた色味で、大人っぽいモダンな雰囲気が特徴です。
「鈍色・にびいろ(内黒)」はグレーとベージュを合わせたような絶妙な色合い。フランス語でトープやグレージュと言われるお色目です。白やベージュ、グレーとは異なるニュアンスカラーが大変上品な雰囲気を醸し出す逸品です。
「漆黒(内黒)」は外も中もオールブラックで設えたモダンな重箱。お料理を引き立て、シックにまとめたい方にお勧めのお色目です。

また、こちらの三色を組み合わせた大変珍しいセットもご用意しております。日本古来のお色目でありながらフレンチシックを思わせる配色が、コーディネートをグッとお洒落にしてくれる重箱です。

3色のお重におせちが盛り付けられている
※こちらはおせち用のお重となります。

お重のサイズは?

今回ご紹介をする三段重の重箱のサイズは、3種類。
行楽用ホワイトの小が5.5寸(約16.5cm角)。ピクニックや運動会で2~3人用のお弁当にピッタリのサイズです。行楽用ホワイトの大が6寸(約18cm角)。3~4人用のお弁当にピッタリのサイズです。
おせち用のお重が6.5寸(約19.5cm角)と呼ばれるサイズです。このサイズは一般的には3~4人用のおせち料理やお弁当にぴったりのサイズと言われております。重箱の中に何もいれない空の状態ですと大きく感じますが、仕切りをセットしてお料理を詰めていくとちょうど良いサイズになります。
普段使いの際には三段重の全ての段を使うだけでなく、ホコリや空気の乾燥を防ぐためにサンドイッチやケーキ類をお重に入れたり、一緒に夕食が取れない家族のために一食分のお食事をきれいに詰めておくという使い方もできますよ。
使えば使う程「自分にとってちょうどいいサイズ」になる「おしゃれな重箱のある生活」をぜひお楽しみ下さい。

白い3段重ねのお重が2種類横並びになっていて花見団子やイチゴが入っている

おかげさまで2017年お正月用の日本デザインストアオリジナルの重箱・三段重はご好評につき完売いたしました。
ただいまの時期は、行楽用の白色の重箱のみの販売となります。
おせち用のお重は2017年10月頃からの販売を予定しております。ご了承の程お願い申し上げます。

[ギフトラッピングについて]
※こちらは化粧箱のご用意がございませんため、ギフトラッピングでのご注文はお受けいたしかねます。ご注文の際にラッピングをお選びいただかぬようお願い申し上げます。

ご注意事項

  • ※ただいまの時期は、行楽用のお重のみの販売となります。
    おせち用のお重は2017年10月頃からの販売を予定しております。ご了承の程お願い申し上げます。