※This page is in the middle of translating that now.

Wired Beans Traditional crafts Glass

This glass can be replaced even crack!

生涯を添い遂げるグラス

item thumbs

[Wired Beans]Eternal glass

$37.99~ USD

  • Our original set
  • Exclusive gift box
  • With Japanese description
  • With English description

View Product List

日本初!生涯を添い遂げるグラスの"生涯補償"とは?

すっきりとした端正なフォルムと、手触りの良さが特徴のワイヤードビーンズの「生涯を添い遂げるグラス」。
ちょっと贅沢なご自宅用のグラスとして、また結婚祝いや大人の男性へのプレゼント・ギフトとして大変人気の高級グラスです。
実は今、このグラスがデザイン・プロダクト業界ではちょっとした話題に上がっているのです。
2010年の発表以来数々のデザイン賞を受賞しているという事実もあるのですが…話題になる理由は美しい見た目や使い勝手だけではなく、とある特別な"補償制度"にあるのです。

ワイヤードビーンズの「生涯を添い遂げるグラス」が今注目を浴びている理由、それはお客様がグラスを破損された場合、新しいグラスと交換する"生涯補償"がついているということ!
しかもこの補償は、お客様がグラスをご愛用してくださる限り一生涯続きます。
ワイヤードビーンズの「生涯を添い遂げるグラス」は日本で「生涯補償」をグラス製品として初めて付加したブランドなのです。

ワイヤードビーンズの「生涯を添い遂げるグラス」

生涯補償のグラスが生まれたきっかけは?

「グラスは割れ物なのに、そんな太っ腹なことをしても大丈夫!?」と思いますよね。
何を隠そうバイヤーである私自身も、ワイヤードビーンズさんから「生涯を添い遂げるグラス」のご紹介を頂いた時には驚きを隠すことができませんでした。
実はこのグラスの"生涯補償"が生まれた理由には、作り手の優しくて熱い想いが込められていたのです。
日本には素晴らしいガラス製のグラスやタンブラーがあります。
しかし「良いグラスをうっかり割ってしまったら悲しい。だから普段は戸棚に飾っておき、年に数回だけ使う」という方が多いのが現状です。
そんな現状を「どうにかしたい!」と一念発起をし、「生涯を添い遂げるグラス」の企画・開発をしたのがワイヤードビーンズ社。
「良いグラスだからこそ毎日使って頂きたい!」という江戸硝子のガラス職人の想いを受け、このような一生涯補償の制度をスタートすることを思いつきました。

ご自宅使いのグラスにおいて、機械生産の廉価商品と高級ブランド品の2つの選択肢しかない中、そのどちらでもない、お客様が本当に必要としている魅力的な商品を追及しました。
"使い捨て"の大量生産市場ではなく"使い続ける"日本古来の文化の仕組みを目指しています。大切にしていても割れてしまえばそれまでであったこれまでのグラスとは違い、大切に使って頂いているお客様との関係を一生涯持ち続けられることが私たちの喜びです。

とワイヤードビーンズ代表の三輪さん。そんな使い手の気持ちに寄り添った想いから、これまで日本にはなかったグラスの"生涯補償"の歴史が始まったのです。
企画開発は宮城県のワイヤードビーンズ、製造は伝統工芸品である江戸硝子を製造する東京都江戸川区の田島硝子の他、上越クリスタル硝子株式会社、東洋佐々木ガラス、そしてデザインは日本で最大級のデザイン事務所GKインダストリアルデザインによるもの。
まさに日本を代表する企業が共同で生み出した、他に類を見ないワンランク上の高級グラスと言えるでしょう。

生涯を添い遂げるグラスの特徴とは?

それでは早速、ワイヤードビーンズの「生涯を添い遂げるグラス」のおすすめポイント!をご紹介して参ります。気になる"補償制度"の詳細につきましてはページの最後にご説明致しますので、ぜひ最後までご覧くださいませ。

  1. Point.1シンプルで飽きのこないデザイン

    まずは一目見て、「シンプルかつ独自性がある」デザインであるということ。
    うす吹きのガラスもロックグラスも装飾のないそぎ落とされたデザインでありながらも、他では見たことの無い唯一無二のデザインが特徴です。
    GKインダストリアルデザイン社独自のデザインのため愛着が沸きつつも、シンプルなので毎日使っていても飽きが来ることがありません。
    どのお品物も、熟練の伝統工芸士が1点1点丁寧に手仕事で作り上げています。美しい、うすはりの繊細なフォルムをどうぞご堪能ください。

    シンプルで飽きのこないデザインのグラス
  2. Point.2口当たりの良さ、持った時の手へのフィット感

    見た目の美しさはグラスの機能へもつながっています。
    「うす吹き」のグラスはガラスの厚さを極限まで薄くすることで飲み物の飲むときの口当たりの良さを実現し、軽いながらも程よい厚みを持たせ、どの世代や性別にも持ちやすいグラスに仕上げています。
    「底厚グラス」は「うす吹き」タイプとは異なり、飲み口は薄いもののグラス底にガラスだまりで厚みを持たせ、ズッシリとした重量感を持たせています。
    実はロックグラスの「飲み口の部分」を薄く仕上げるのと同時に「グラス底」に重量感のあるガラスだまりを作ることは、限られた熟練の職人にしかできません。
    ガラスだまりのあるロックグラスは、ウィスキーやブランデーなどを少量注いだだけでも、程よい重さが手に馴染み、上質な重厚感が漂いますよ!

    グラスを持った様子
  3. Point.3日本初のグラスの"生涯補償"は贈り物にも安心

    こちらはもう十分ご紹介をしておりますが、割れ物の"生涯補償"って世界中を探してもほとんど無いのです。グラスは所有年月・破損理由に関わらず交換が可能。
    そのためこちらの「生涯を添い遂げるグラス」はバカラやサン・ルイ、リーデル、ロブマイヤーのような他の高級グラスと異なり、大切なご家族やご友人に結婚祝いなどの贈り物をする際に「割れ物を送っても大丈夫かな?」と心配する必要がありません。
    またご自宅用にお使いになる場合、繊細なグラスはお使いになる方だけでなく、グラスを洗う方や運ぶ方にとっても「割れないように…」と気を使うもの。
    "生涯補償"がついていれば、万が一グラスを割ってしまったり欠けてしまうようなことがあっても、そのグラスに関わる全ての方が安心して長くお使いいただけます。
    グラスは割れないのが一番、とはいえ形あるものはいつか壊れてしまいますよね…この"生涯補償"の安心感、なかなか他では代用できない秀逸な仕組みです!

    箱に入ったグラス

生涯を添い遂げるグラスの種類は?

生涯を添い遂げるグラスの種類には大きく分けて「うす吹き」と「底厚グラス」の2種類があります。
お水やコーヒー、ジュースやビールを飲む際には「うす吹き」がおすすめ。「うす吹き」のタンブラーはビールを注ぐとクリーミーな泡立ちを楽しむことができますよ。
ウィスキーや日本酒、またデザートカップとしてお使い頂く場合には「底厚グラス」がお勧めです。
グラスの色には透明な「クリア」とマットな「フロスト」、光沢を抑えた「ブラックマット」の3種類があります。

2種類のグラス

ちなみにワイヤードビーンズ、そして当店からのおすすめはロックの「底厚グラス」の「フロスト」。
フロストのロックグラスは幻想的な雰囲気が美しく、清涼感を感じる他に類を見ない独特なグラスです。
透明なグラスはどこのご家庭にも1つはあるものですが、フロストのロックグラスならバカラやティファニーの高級グラスをお持ちの方でも、お手持ちのグラスと被ることもありません。
当店ではロックフロストのペアセットをご用意。ご結婚祝いのプレゼントをお探しなら、こちらのペアのグラスセットは大変おすすめですよ。

当店おすすめはフロストの厚底グラス
Related Items

お酒を美味しく優雅に楽しむためのSAKEグラス、ワイングラスにつきましては「Glass for the Japanese sake」をご覧ください。

ワイヤードビーンズのグラスは数々のデザイン賞を受賞

ワイヤードビーンズの「生涯を添い遂げるグラス」は2010年、2012~2014年に国内のグッドデザイン賞を受賞。2014年には世界最大規模であるドイツのレッド・ドットデザイン賞、アメリカIDEA銅賞を受賞しました。
さらに2016年にはドイツのジャーマンデザイン・アワード特別賞を受賞。この賞は国際的なデザイン賞を受賞した製品の中から、最も優れたデザインを選定するためノミネート自体が名誉とされています。その審査の厳しさからデザイン界では「賞の中の賞」と呼ばれ、大変権威ある賞になります。

各受賞したコンテストのロゴ

受賞の評価ポイント

"伝統工芸士を授受している地場の老舗ガラスメーカーの職人のクラフツマンシップとデザイナーの感性が見事に調和して実現したグラス。安心感のあるホールド性(握りやすさ)や、どんな飲み物にも合う癖の無い造形など、ガラス素材の特性を活かし普遍的で美しい形を生み出している。また生涯補償を付加し、サステナブル(実現可能性)としても責任感が強く、伝統技術の継承や地場産業の活性化の貢献にも大いに期待できる。(グッドデザイン賞)"

"「生涯を添い遂げるグラス」(海外名:Eternal Glass for your life time)は、機械生産の廉価品ではなく、高級ブランド品という主張もしていない。
熟練の江戸硝子職人による手作業で生み出される特別なグラスで、このグラスを高級品と見られるのではなく、使い手に良いものを日常使いできる喜びを感じて欲しい、という想いが込められている。
さらに、グラスが万が一割れてしまっても新しいグラスと交換する補償を、使い手の一生涯行っている。(ジャーマンデザイン・アワード)"

贈り物にはグラスのペアセットも!

「生涯を添い遂げるグラス」は日常使いがしやすく、でも自分で購入するには少しいいお値段。
万が一割れてしまっても補償があるから安心!ということから、こちらのグラスはご結婚お祝いなどのプレゼント・ギフトとしても大変人気のお品物です。
「生涯を添い遂げるグラス」を、これまでの出会いへの感謝とこれからの関係を大切にしたいという願いを込めて、大切なご友人やご両親に。
老若男女問わずお使いいただけるグラスは、ご婚礼の引き出物や企業の記念品・ノベルティーとしてもご好評をいただいております。

グラスで乾杯をしている様子

田島硝子とは?

「生涯を添い遂げるグラス」はスタイリッシュで海外製のグラスのように見えますが、実は東京都江戸川区に工房を持つ、田島硝子が製造をしています。田島硝子は1956年に田嶌松太郎さんが東京都江東区に創業。
半世紀以上に渡り東京都の伝統工芸品に指定されている「江戸硝子」「江戸切子」を製造しています。
特に細足のグラスやうすはりなど繊細な技術を得意としており自社製品の他、国内の高級ホテルやレストランなどのオリジナルのガラス食器も製造しています。
「生涯を添い遂げるグラス」は田島硝子の職人の手づくりによるもの。ロックの底と淵の厚さの違い(底を厚くして、淵を薄くするというのは至難の業なのです!)、そしてタンブラーの均一な薄吹きの技術は、田島硝子の職人の技術があってこそ成し得た技と言えます。
また、こちらのグラスの材料は「トランスペアレントガラス」。トランスペアレントガラスとは、バリウム、リチウム等の金属を配合し、従来のクリスタルガラスに準じた屈折率と透明度を実現したガラス素材です。
バカラなどのクリスタルガラスに多く含まれる鉛は使わず、人に、環境に優しい次世代の材料です。
型に入れる大量生産ではなく、素材にこだわり、1点1点職人が吹いて作る、つなぎ目の無い美しいグラスをぜひお手に取ってご覧下さい。

※動画は音が出ますのでご注意ください。

GKインダストリアルデザインとは?

「生涯を添い遂げるグラス」の特徴は、触れた瞬間に分かる、すっと手に馴染む感覚。
そしてシンプルなのに飽きが来ない、使うたびに愛着がわく心に響くかたちです。
「生涯を添い遂げるグラス」のデザインはインダストリアルデザインの老舗事務所「GKインダストリアルデザイン」によるもの。使い勝手と美しさを追及し、技術と芸術の融合により生まれた逸品です。

GKインダストリアルデザインとは、日本を代表する老舗のデザイン事務所。
1952年、東京藝術大学に在学中であった榮久庵憲司(えくあんけんじ)さんが、同学の小池教授のもとで友人らとアルバイトグループGK(Group of Koike)を設立し、その後デザイン事務所に発展をしました。
GKインダストリアルデザインや榮久庵憲司さんを知らなくても、代表作を聞けば「ああ、あれも!」となるほど私たちの生活に浸透している老舗のデザイン事務所。
例えばキッコーマンしょうゆの卓上瓶、コスモ石油のロゴマーク、バファリンのパッケージ、JR東日本の車両、秋田新幹線「こまち」、ゆりかもめ7300系、JALのシェルフラットシート…と、挙げていけば終わりがないほどの日本中の有名なプロダクトをデザインしています。
そして同時にグッドデザイン賞やレッド・ドットデザイン賞を始めとする、数百のデザイン賞の受賞歴を誇ります。
この「生涯を添い遂げるグラス」のデザイナーと、あなたの身近なものをデザインしたデザイナーがもし同じだとしたら…?なんだか不思議な愛着が沸いてきそうですね。

グラスの生涯補償とは?

さて、気になる"生涯補償"の方法についてです。
グラスの交換の方法はとっても簡単。
大切にされていたグラスの欠片をグラスが入っていた木箱に入れてワイヤードビーンズまでお送りください。購入年月や割れた理由に関わらず、新品の新しいグラスをお送りいたします。
(交換方法につきましては、商品に同梱する説明書にも記載しております)
お客様より送っていただいたグラスの破片は、次に生まれるグラスの材料となり、新たなお客様に幸せをお届けすることになります。

ちなみに日本デザインストアのスタッフ内の「生涯を添い遂げるグラス」の通称は…「もし割れても交換してくれるすごいグラス!」。
このグラスの取り扱いを始めてから、「伝統工芸品のうすはりガラスやロックグラスは綺麗だけれど、壊れものだから…」と心配で贈れなかった結婚祝いや内祝いのプレゼントにも、安心してグラスを贈れるようになりました。
すべての商品に国産杉の木箱か紙化粧箱をご用意しておりますので、大切な友人や大人の男性へのプレゼントとして当店のスタッフにも大好評のグラスです。

グラスの補償制度につきまして

補償規定
大切なグラスを破損されました場合、初回は無料、2回目以降は実費手数料のお客様負担で交換を承ります。支払い方法は代金引換になります。 次のような場合には補償は致しかねます。
  • ・破損したグラスが識別不能の場合。(大き目の破片をご送付ください)
  • ・本補償書または木箱を紛失された場合。(木箱は大切にとっておいてくださいね!)
  • ・本補償書にお客様氏名・住所・お買い上げ日の記入がない場合、あるいは記入内容を改ざんされた場合。
補償書について
ワイヤードビーンズの全ての商品の中に補償書を同梱しております。
補償書は日本国内においてのみ有効です。補償書は再発行しておりません。
国外からのお問い合わせには対応できかねますため、ご了承下さい。
※販売元・製造元の都合により、やむを得ず本サービスを取止める場合があります。
ワイヤードビーンズのグラスの説明書
交換の方法
日本デザインストアで購入されたグラスにつきましても、破損したグラスを木箱に入れ、補償書を同封の上、下記株式会社ワイヤードビーンズまでお送りください。新しいグラスを返送致します。
※発送・返送時の送料はお客様負担になります。
※こちらの交換方法につきましては、ご購入いただきました商品に同梱する説明書にも記載しております。
※グラスの入った木箱や化粧箱、補償書を無くさないようご注意ください。
商品に関するお問い合わせ先・商品送り先
株式会社ワイヤードビーンズ
〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町1丁目3-9第6広瀬ビル7階
TEL 022-380-8680 (9:00~18:00 土日祝日を除く)
Mail:info@wiredbeans.co.jp
URL:https://wiredbeans.jp/

色々な使い方ができるロックのフロストがおすすめ

急な来客時にとっても活躍するのが「ロックグラス」の「フロスト」。普通のグラスとは違うためちょっとした「高級感」でおもてなし気分がグッと上がります。
夏の昼下がりにはグリーンが鮮やかな緑茶やベリーのソーダを注いで。秋のティータイムにはフルーツやアイスクリームを盛りつけたパフェグラスに。冬の夕べにはこっくりとしたウィスキーやクリーム系のカクテルを用意…。もちろん普段使いにお水を飲むグラスとしても愛用中です。
底がしっかりとした厚みなので、今のところ割れる気配もなく毎日フル稼働中。
ロックグラスとしてだけでなく、色々な使い道で活躍する「ロック」の「フロスト」、おすすめです!

ロックのフロストの楽しみ方
マットブラックは珍しい漆黒のグラス
薄く均一に吹かれた職人技のうす吹きグラス。マットブラックは光を透かしても透けることの無い、珍しい漆黒のグラスです。ドイツでも高い評価を得ています
すべてのアイテムにさりげなく刻まれるロゴ
すべてのアイテムにさりげなく刻まれるロゴ。3つの■はそれぞれワイヤードビーンズ、田島硝子、そしてGKインダストリアルデザインの3社のコラボレーションを表しています
しっかりと杉箱の中の緩衝材で押さえ梱包
グラスは配送中に割れないよう、しっかりと杉箱の中の緩衝材で押さえ梱包しております
国産の杉で作られた密閉性の高い木箱
国産の杉で作られた、密閉性の高い木箱に入れてお届けします。※MIZUペアにつきましては紙の化粧箱になります

ご注意事項

  • ※本商品は全て職人が1点1点手作業によるお品物のため、個体差があります。予めご了承のうえご購入下さい。

名入れについて

当店ではすべてのお品物に対して、名入れサービスを承っておりません。あらかじめご了承くださいませ。