※This page is in the middle of translating that now.

Cement Produce Design Fancy coaster Glass marker

Japanese and the United Kingdom have cute best of both worlds! Coaster for the party.

セメントプロデュース グラスマーカー

item thumbs

[CEMENT PRODUCE DESIGN]Coaster / Glassmarker

$38.25~ USD

  • Our original set
  • Exclusive gift box
  • With Japanese description
  • With English description

View Product List

日本と英国の歴史あるファブリックが共演!「艶かわいい」コースターとグラスマーカー

地方の地場産業や工芸品を現代のライフスタイルに合うおしゃれなアイテムに仕上げるセメントプロデュースデザインから、パーティーシーンに大活躍な可愛くておしゃれな金彩のコースターとグラスマーカーのご紹介です。
今回の舞台はなんと京都とロンドンという、世界的にも歴史ある2つの都市。
京都は嵯峨嵐山の工房で金彩を施した着物地「京友禅」を手掛ける工房、竹中金彩。
そしてロンドンからは世界中に多くのファンを持つ、リバティアートファブリックスというファブリックメーカーの共演です。
こちらはそれぞれの持つ伝統的な技術と魅力を掛け合わせた、コラボレーションコースター・グラスマーカー「彩-Special Collaboration-」です。

テーブルを彩るコースターとグラスマーカー

キラリと光る、「金彩」とは

「彩-Special Collaboration-」の箱を開けたなら、まずそのきらびやかな美しさに目を奪われることでしょう。グラスマーカーは京友禅側のみに「金彩」を、コースターは両面に「金彩」を加えています。
「金彩」とは漆や布地などに金や銀などの箔または金属粉を接着加工する技術の総称。
伝統的な京友禅においては、染めあがった生地を押箔、泥金描、刷箔など様々な手法で華やかに加飾し、着物の総仕上げの役割をもちます。
金彩があるとないとではかなり印象が変わるもの!キラリと光る華やかな金彩が加わることにより上品な友禅がより引き立ち、豪華に仕上がります。
「彩-Special Collaboration-」コースターのリバティアートファブリックス側については、リバティ生地と和モダンな意匠の金彩によるコラボレーションが見どころです。リバティ柄と日本の柄って似合うのかな?と思われるかもしれませんが、これは他ではなかなか見ることのできない美しさ。和の意匠・技術と、リバティアートファブリックスの美しい生地との融合が、とてもおしゃれで上品な仕上がりとなっております。
また、こちらのコースターとグラスマーカーには撥水加工を施しているため、高い撥水性と抗汚性を備えています。

上品に輝く金彩

京都嵐山のブランド竹中金彩とは

歴史的な街、京都・嵯峨嵐山に工房を構え、金彩に携わること、五十余年。
竹中金彩(takenaka kinsai)は「きもの」の世界でつちかった金彩の技を「食」「住」の分野で展開するブランドです。
京友禅が備える上品な色彩を活かし、より一層の魅力を引き出すための金細工にこだわり、日々、創意工夫を重ね技術を磨き、打掛、留袖、振袖、つけ下げなど様々な品目を対象とし活動をしています。
この美しい金彩を施したコースターやグラスマーカーはデザイナーである竹中大輔氏が、金彩友禅師である父の仕事を多くの人に知ってもらいたいという気持ちから、現代風にアレンジしたお品物です。「彩-Special Collaboration-」は、2013年に現代のライフスタイルに適した「京もの」の優秀作品を選出する「京ものユースコンペティション準グランプリ」を受賞、翌年には「京都デザイン賞2014」を受賞しました。

変わらぬ人気を誇る京友禅×リバティアートファブリックス

京友禅とは?

友禅染(ゆうぜんぞめ)の誕生は元禄時代にまでさかのぼります。扇面絵師・宮崎友禅斎が編み出した技法で着物に模様を描いたのが始まりとされています。古くからあった刺繍・紋・金箔などの加工技術を継承しつつも、多彩な色合いと自由な筆づかいで絵画に近い表現ができたことから、当時の都人を魅了し、大いに人気を集めました。
日本人が古くから愛してきた草花が美しく図案化されている京友禅。気品ある艶やかな京友禅は日本の着物の代名詞ともいうことができます。奥ゆかしくも気高い京友禅の柄や色には、京都千年の歴史が育んだ、美しい美意識が宿っています。

リバティアートファブリックスとは?

世界中から愛されているおしゃれな「リバティプリント」。草花をモチーフとした可愛らしいプリントは特に有名であらゆる世代から人気を集めています。
世界のプリントデザインの代表格と認められているリバティアートファブリックス(Liberty Art Fabrics)の創始者はアーサー・ラセンビィ・リバティ。1875年にロンドンのリージェント通りに東洋の美術工芸品を紹介する小さなお店をオープンしたことがその歴史の始まりです。手染の更紗や絹織物が評判を呼び、1920年代には柔らかな手触りと絹の様な艶、独特のしなやかさと豊かなドレープを持つ上質な綿素材「タナローン」を開発。リバティアートファブリックスの名が不動のものになりました。
繊細な線と美しい色彩で描かれるリバティプリントは、マリークワント、イブ・サンローランなどトップデザイナーたちのコレクションに採用され、一世を風靡していきました。アーサー・ラセンビィ・リバティが100年以上前に確立したデザイン、彫の技術やプリントの質の高さは今日まで大切に守られています。
自然の草花をモチーフとて繊細な色彩で表現しているリバティアートファブリックスのプリントは、なんと毎年70以上もの新しい柄が発表されているのだそう。リバティアートファブリックス130年以上経った今日においても、オリジナルの美しい柄を創造し続けているのです。

特別なコラボレーションのコースターとグラスマーカー「彩-Special Collaboration-」。京友禅とリバティアートファブリックスはそれぞれに製法は異なれど、日本とイギリス、京都とロンドン、それぞれが昔から愛してきた美しい草花を伝統的な技法で表現しているところもまた魅力の一つです。

金彩が美しいコースター・グラスマーカーは表と裏と、二度楽しい

こちらのお洒落な金彩の「彩-Special Collaboration-」コースターとグラスマーカーは、表と裏で京友禅とリバティアートファブリックスを堪能できる、贅沢な逸品。
金彩を施した京友禅の艶っぽさと、小花いっぱいのリバティーアートファブリックスの持つかわいさが共演したコースターで「艶かわいさ」を表現。

表と裏で楽しめるデザイン

美しい金彩を施した京友禅側は新年のおもてなしや雛祭りなどの伝統行事の席に、リバティアートファブリックス側はカジュアルなホームパーティーやクリスマスパーティーなどで大活躍。それぞれ季節やシーンでの使い分けをお楽しみいただけますよ。

彩り豊かなグラスマーカー

それぞれ世界で1つだけ。色合わせを決めて作っています。

「彩-Special Collaboration-」の金彩コースターは4枚で1セット、金彩グラスマーカーは6枚で1セットになっています。
京友禅×竹中金彩と、リバティーアートファブリックスサイドの生地の組合わせは固定ですが、それぞれ切り出しの位置でひとつひとつ柄の入り方が異なります。同じ生地に同じ意匠を、(同じ配置で)作成する事は、ほぼ不可能。一点一点が限定品のような貴重なお品物です。
また、同じ色が重ならないよう、色合わせを決めてセットをつくってあり、どちらの商品をご注文いただいても「赤系・青系・白系・緑系・黒系・黄色系」はバランスよく入るようになっているのでご安心を!
スペシャルコレクションという名前の通り、金彩コースター・グラスマーカーはまさに世界でたった1つしかない一点もの。
どんな柄の金彩コースターや金彩グラスマーカーが届くのか、ご注文いただいてからのお楽しみ!
また、京友禅とリバティ柄は表裏全く違う柄なので、お得に12通りの表情をお楽しみいただけますよ。

シックな化粧箱に入ったグラスマーカーのセット

金彩コースターやグラスマーカーはギフトやプレゼントにも

「彩-Special Collaboration-」のコースターとグラスマーカーは、京都の竹中金彩の職人が着物地に金際を施した友禅と、革新的・創造的な視点でファッション業界に位置するリバティアートファブリックスとの、特別なコラボレーションアイテムです。
薄型の上品なパッケージの中に並んだ、美しい金彩の色とりどりの鮮やかなコースターとグラスマーカーは、大切な方へのお祝いのプレゼントや、外国の方へのお洒落な贈りものにもおすすめです。
特にホームパーティーをよく開かれる方や、シャンパンがお好きな方への贈り物にこちらの金彩コースターやグラスマーカーは最適。大人っぽさと可愛らしさの両方があるため、性別や年齢も問いません。
ご自宅でのおもてなしなどには、ゲストにお好きな柄や色を選んでいただくとより一層楽しめるはず。会話とテーブルに金彩が華やかさを添える逸品です。グラスマーカーがあれば、パーティの最中おしゃべりに夢中になったりちょっと席を外したりしたときに、自分のグラスがどれか分からなくなってしまうのを防げます。パーティー上級者の必須アイテムです。
コースターは、透明なグラスの下に置くと模様が透けて見えるのでおしゃれでスタイリッシュ。もちろん、陶器の湯呑にお使い頂いても、チラリと見える京友禅柄やリバティ柄が素敵です。グラスマーカーは、細いステム(脚)のワイングラスにも似合います。付け外しもしやすく、ハリのある布地で出来ていますのでガラスの表面に傷をつけません。
和紙を使用したしっかりとした上品なケースに、金箔押しで仕上げております。リバティのブランドタグもワンポイントになっています。プレミアムな気品漂うおしゃれなコースターとマーカーは、伝統と美意識を伝える、今後ますます注目の逸品です。

和の上品なデザインのパッケージ
色合わせを変えれば印象も変わります
6枚それぞれ異なる色が入っているため、色合わせを変えれば印象も変わります
グラスマーカーは切れ目が入っています
金彩グラスマーカーは切れ目が入っているため、簡単にグラスにつけられます
コースターとグラスマーカーの大きさの比較
金彩コースターと金彩グラスマーカーの大きさの違いはこれくらい
リバティーアートファブリックスのブランドタグも
リバティーアートファブリックスのブランドタグもついています
上品でさわやかな印象に
白系と青系をコーディネートすると上品でさわやかな印象に
大人っぽさが漂います
リバティファブリックスは可愛い中にも大人っぽさが漂います

ご注意事項

  • ※金彩友禅から作成しているため、同じ模様・柄はひとつとしてございません。全てのお品物の色と柄が異なります。

名入れについて

当店ではすべてのお品物に対して、名入れサービスを承っておりません。あらかじめご了承くださいませ。