石のお皿・スレートボードでテーブルをシックに彩る SUZURI

黒い食器でカフェ風・料亭風。高級感溢れる石のお皿

GALA 黒 角皿 寿司

  • オリジナルセットあり
  • 別売化粧箱あり
  • 日本語の説明書付き
  • 英語の説明書付き

黒い石のお皿「スレート」でお料理をぐっとお洒落に

おしゃれでモダンな黒い食器を探している方にぴったりのお皿を見つけました。
Studio GALA(スタジオ ガラ)の黒いスレートのプレート皿、「SUZURI(スズリ)」シリーズです。

SUZURIにパンやチーズが乗っている

近年のニューヨークのブルックリンテイストの人気から、「スレートボード」とも呼ばれ人気を呼んでいる黒い石のお皿。
欧米で人気のテーブルウェアと言われていますが、実は日本でも昔から良質な石のお皿は料亭用の食器として使われているのですよ。
こちらでご紹介するSUZURIは、宮城県雄勝町の特産である玄昌石(げんしょうせき)を削り出して一点一点手作業で丁寧に作られたプレートは、石特有の肌触りとひんやりとした感触が印象的。
料理を色鮮やかに見せる効果がある漆黒のスレートボード、黒い食器「SUZURI」の魅力を、当店バイヤーが、たくさんの写真と共にお伝えします。

SUZURIにローストビーフやサラダが乗っている

三ツ星レストランで使用されています

三ツ星レストランや一流ホテルで使用されている食器、そんな上品でセンスある器をご自宅でも楽しみたいと思ったことはありませんか?
Studio GALA(スタジオ ガラ)の黒いスレートのプレート皿「SUZURI」は、玄昌石の見飽きる事のない石肌と、柔らかな黒髪を思わせる女性美を持つ美しい黒い食器です。
世界中の高級レストランやホテルのスイートルームで使われています。

丸いSUZURIに和菓子
関連商品

GALAのお皿はプロの料理人からも好評

独特の文様を持つ上品な黒は、料理が映えるとプロの料理人からも高い評価を得ていて素敵な食器だけど、何をのせよう…?
そんな風に迷う事はありません。無駄な装飾を省き、シンプルで洗練された「SUZURI」は、和風洋風、そしてどんな料理も素材の良さを引き立てます。

SUZURIにお寿司を乗せて高級感を演出

迷ったときは、スレートボードに焼きたてのパンや瑞々しい季節のフルーツ、様々な種類のチーズ等をのせてみて下さい。置くだけでも絵になる姿に、きっと驚くはず!
また、大きなサイズはスレートボードをプレートとして小鉢をのせても良いですね。
プロの料理人もが認めるモダンで洗練されたデザイン。黒いスレートのお皿でいつものテーブルを気軽にスタイリッシュに演出してみてください。

SUZURIにハムやチーズのおつまみを乗せる
関連商品

料理がおいしく見える黒い食器

白い食器は料理を美味しく見せ、黒い食器は素材を美味しく見せると言われています。
なぜなら、黒色には他の色を際立たせる視覚的効果があるため。黒いスレートのお皿には、ぜひお刺身やチーズ、フルーツ等素材感のあるものをのせてみて下さい。
全体がぐっとシックになり、家庭風からカフェ・ホテル風に一気に変身します。

SUZURIにお刺身を乗せて素材を活かす彩り

黒いスレートのお皿で食事がワンランクアップ

黒は、心理的に落ち着きや威厳、高級感、モダンな雰囲気を与えてくれる効果があります。
さらに、赤や黄色といった有彩色を引き立たせる効果もあります。
そのため、黒いお皿はお料理をより高級に、味わい深く感じさせてくれるのです。

SUZURIにきのこのサラダ

石の削り出しのお皿は珍しい

大自然の素材と職人の丁寧な仕事を味わえる石のお皿・スレートボード「SUZURI」。玄昌石特有のひんやり感が、お刺身やサラダなど素材感のある食材のおいしさを引き立てます。
冷たいお料理を盛りつける時は、ぜひスレートボード「SUZURI」を冷蔵庫で冷やしておいて下さい。お料理の冷たさを保ってくれるので、おいしさが続きます。

冷やしたSUZURIにサラダをのせて鮮度を保つ

硯の材料に使われる上質なスレート、玄昌石

スレートとは英語名、日本語では玄昌石がスレートにあたります。スレートは古くから欧米の屋根や道路などに広く使用されてきた石。ヨーロッパならパリのルーブル美術館、日本なら東京駅の屋根瓦の材料として有名です。スレートは他の石材と違い、薄い層が幾重にも重なるような構造になっており、板状に加工しやすい特徴があります。スレートは容易に入手できる天然素材のなかでは最高レベルの強度と耐久性を誇る材料とも言われています。

SUZURIのアップ

スレートボード「SUZURI」の素材は硯(すずり)。室町時代より良質の硯材を産出することで有名な宮城県雄勝町(おがつちょう)の材料を使用しています。雄勝町の硯材は玄昌石と呼ばれる粘板岩で、青黒い色調が特徴。水分を含まず、石の目に沿えば薄く割る事ができる特性があります。黒色の色味は粘土中の炭質物によるもの。スレートボード「SUZURI」は、硯職人が玄昌石とその硯作りの技術を用い1枚1枚丁寧に手作りしています。

色移りの心配無し!

硯(すずり)と聞くと黒い色が出ないのか不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、炭では無いので色移りはしません。ご安心ください。

SUZURIにローストビーフを乗せても色移りしません

Studio GALAとは?

スタジオガラは、デザイナーの小林良一氏(こばやしりょういち)が1982年に設立したプロダクトブランド。
小林氏は日本人が感じる季節の移り変わりや、その時々に人々が自然に寄り添う様にして培ってきた営みを再認識し、30年以上に渡り日本人とモノとの関係を研究してきました。そして、その時々に現代的な解釈でデザインを行っています。その美しい造形や仕上がりは、「モダン」「洗練」という言葉を体現しています。
現代のライフスタイルに合ったスタジオガラのプロダクトは、ジャパニーズモダンデザインの代表作として注目されています。
日本各地の伝統的な工芸の素材や技術を使い、現代の暮らしにとけ込むクオリティの高い和を提案しています。

SUZURIとうるしの酒盃

小林良一氏の経歴

  • 1949年生まれ。武蔵野美術大学工芸工業デザイン科卒業
  • 2006年「KOYORI」“新日本様式100選“に選定。
  • 2007年「日本の形」展 フランクフルト応用芸術美術館(ドイツ)
  • 2008年「Studio GALA Collection」AXIS / LIVING MOTIF(日本)
  • 2009年「Studio GALA Collection」CLASKA(日本)
  • 2010年「Katachi」展 バウハウス美術館(ドイツ)
  • 「Aesthetics of Taste」展 トリエンナーレ・デ・ミラノ(イタリア)

和洋を選ばないワンランク上のテーブルコーディネートを演出

スタジオガラのプロダクトは、無駄が無くシンプルなデザインが特徴。装飾的であったり派手なものはありませんが、機能とデザインの融合を実現しています。
伝統的な素材や技術は、日本の気候や生活に添って作られており、そこに現代的な用途とデザインを融合する事で、現代の日本人のライフスタイルに合うプロダクトが生まれています。
「日本のモダンデザイン」の精神を、スタジオガラのプロダクトからは感じられるでしょう。
そんな背景からシンプルなデザインの石のお皿ですが、このスレートボードを使って食材を盛るだけで"和"に限定されることなく、和洋どんなお料理でもシックにおしゃれなワンランク上のテーブルコーディネートをお楽しみいただけます。

SUZURIは洋風なおつまみを乗せてもおしゃれに演出

専用化粧箱付なので贈り物にも

「SUZURI」は贈り物にも最適な、化粧箱に入っておりますので、高級感がありギフトにもぴったりです。
化粧箱はシックなブラックかグレー、またはブルーのお色のものがございます。
※工房の仕様により、入荷時期によって化粧箱のお色が異なります。お色を選ぶことはできかねますのであらかじめご了承くださいませ。

SUZURIの専用化粧箱

プレゼントにも喜ばれます

珍しい石のお皿「SUZURI」。高級料亭や一流ホテルで使用されているお皿は、料理好きの方へのプレゼントにもピッタリです。
また、テーブルの上のフルーツ盛りや、パンのバスケット代わりにも使えますので、おしゃれなインテリア好きの方へのギフトにも最適です。

SUZURIにパンやハムをのせてパーティーでも活躍

目上の方への気品溢れる贈り物と一緒に

「SUZURI」は、酒器や急須と組み合わせてもテーブル上を美しく演出します。
お酒やお茶を飲む方への気品溢れる贈り物と一緒に、酒席や茶房をも華やかにするSUZURIも添えてみてはいかがでしょうか。
当店では能作のFUJIYAMAとSUZURIをセットにしたオリジナルセットをご用意しております。お酒を飲まれる方への贈り物におすすめです。

日本デザインストアオリジナルセット
関連商品

黒い食器シリーズ SUZURIのご使用について

・天然石のため個々に石の文様が異なります。
・縁部分が欠けたような仕上がりは風合いとしてお楽しみ下さい。
・軽い擦り傷などがついたときは、消しゴムで擦ると周囲となじみます。
・強い酸性のものを乗せると変色する可能性がございます。

ギフト・贈り物にも安心のご案内カード付き!

当店でご用意するすべての商品・贈り物に「ご案内カード」を同梱しております。
カードには商品・贈り物に万が一不備や破損があった場合の連絡先として当店を記載しております。
なかなか、贈り主様に商品の不備・破損があったとのご連絡はしにくいものですので贈り先様から直接ご連絡を頂けるよう努めております。
贈り物を直接手渡しされる場合は、ご案内カードも一緒にお渡しください。万が一商品に不備があった場合、商品交換の際に必要となります。
梱包を厳重にしていますので不備・破損のないよう手配しておりますが、万が一の場合もご安心下さいませ。
なお、万が一商品に破損があった場合のご対応につきましては、お買い物ガイドの「商品に破損があった場合について」を参照下さいませ。
当店では大切なお品物を最後まで責任を持ってお届け出来るよう手配を致します。

ご案内カードの表面と裏面
ご案内カードイメージ