東屋の印判小皿は飽きのこないモダンデザイン!プレゼントにも

なつかしくて新しい 小紋柄がおしゃれな小皿

東屋 印判小皿

商品サムネイル

[東屋]小皿

税別: ¥905~

  • オリジナルセットあり
  • 別売化粧箱あり
  • 日本語の説明書付き
  • 英語の説明書付き

商品一覧を見る

一番使う食器、小皿は断然正統派がいい

普段の食卓で最もよく使う食器は、なんといっても小皿。
大皿料理の取り皿としてはもちろん、おひたしや出し巻き卵といったおかずや漬物を盛ったり、醤油やソース・焼き肉のタレなどの調味料を入れる器にしたり、小菓子を盛ったりカップの受け皿にしたり。
デザインがお洒落な小皿であればアクセサリーやポプリの小物入れにしたり…と、生活をしていく上で小皿は本当に無くてはならないもの。
そしてよく使う食器だからこそ、揃える時は少し慎重になって自分にとってピッタリな小皿を選びたい。
なぜなら小皿は使う頻度が最も高く、使う人数も多く、使う時間も長い食器だから…。
そこで、こちらではそんな人生のお供とも言える和食器の小皿選びにピッタリな、東屋(あづまや)の印判小皿をご紹介いたします。

東屋の和食器

東屋の印判小皿は間違いなく正統派。その理由は?

  1. Point.1絶妙な大きさ・深さがちょうどいい

    取り皿にしても、醤油入れにしてもちょうどいい食器が欲しい。そうなると小皿というのは大きすぎても小さすぎてもダメなんです…。
    その点東屋の印判小皿はサイズ感が本当にいい。ほどよく平らでほどよく深さがあるから、肉じゃがなどの汁物を入れても大丈夫だし、天ぷらの塩やお刺身の醤油をいれても箸が小皿にあたらなくて食べやすい。食器の厚みも厚過ぎ薄過ぎず、手に持った時の収まりもいい。
    小皿をテーブルにいくつか並べても主張しすぎないサイズ感。
    改めて探すとなかなか見つからない小皿の理想的な形を具現化したような、使っていてしっくりくる小皿です。

    大きさ・深さがちょうどいい
  2. Point.2すっきり重ねて収納できるのがいい

    食器を購入する時に以外と見落としがちな点が「キッチンでの収納力」。
    おしゃれでかわいい和食器を買っても、重ねられなかったり他の和食器と形が合わないと予想以上に場所を取ってしまい「しまった…」と思った事はありませんか?
    その点東屋の印判小皿はとっても優秀。5枚重ねても約5cm。来客用に備えて10枚買いそろえたとしても約10cm。これなら食器棚にもスマートにしまえます。
    何より、すっきりと無駄を省いたデザインって使っていて本当に気持ちが良いもの。形はシンプルで、粋な絵柄で遊ぶ…和食器上級者だからこそできる技ですね。

    大きさ・深さがちょうどいい
  3. Point.3飽きのこないモダンデザインがいい

    東屋の印判小皿はシンプル&モダンな小紋柄。テキスタイルのような幾何学模様なので、上にのせるお食事を邪魔せずどんなお料理にも合います。
    柄の目が細かくて濃い藍色を楽しめるのは籠目のような「格子(こうし)」と、小さくて可愛らしい菊の花が無数に並ぶ「菊十(きくじゅう)」。
    白と藍色のバランスが半々で、まるで東欧の陶器を思わせる模様が可愛らしい「九曜(くよう)」。
    白色の面積が多く爽やかに使えるのは「引網(ひきあみ)」と「唐松(からまつ)」。
    単なる模様ではなく、それぞれ古くから日本で使われて来た絵柄なので、使うときの思い入れもひとしお。飽きのこないモダンな絵柄は、どんな絵柄で集めてもチグハグにならず統一感もある。
    数年後も、数十年後も。引越をしても家族が増えても、きっとずっと使い続けるんだろうな、という安心感と信頼感があります。

    東屋の小皿の柄は5種類
    関連商品
  4. Point.4こだわりの手仕事品がいい

    東屋印判小皿は長崎県の波佐見焼(はさみやき)。江戸時代から受け継がれる「印判(いんばん)」という手法を用い、職人が1つ1つ染付をしています。
    東屋印判小皿は形や柄が揃っていて今ならまだいくつでも買い足せるけれど、どこかアンティーク風で1点ものの手仕事品の風合いがある。
    それは東屋が使い手が使いやすいように柄や形をシリーズ展開していながらも、職人がひとつひとつ昔ならの手仕事で作っているから。
    変える所と変えない所がある、そんな伝統と革新がなせる技なのですね。

    どこかアンティーク風な味わい

東屋印判小皿の印判とは?

印判とは現代でいう転写技法の一つ。銅板を使い呉須(ごす)と呼ばれる藍色の顔料を転写紙に吸わせた後、職人が1つ1つ手作業で柄を素地に移していきます。
職人が1つ1つ手作業で行うため、印判染付けは手間も時間もかかる技法。機械による量産が進んだ現代では、採用されることがめっきり少なくなりました。
しかし、東屋の印判小皿の魅力はなんといってもその手仕事によってうまれる表現の温かさ。機械によって量産された食器と違い、ひとつひとつに表情があるのです。
手作業で作られているため、色の濃淡や絵柄のずれなど手に取ればちょっとした手仕事の跡が垣間見れます。それが東屋印判小皿の最大の魅力点であり、お客様にも楽しんで頂きたいところ。一つとして同じものがない、世界に一つだけの表情であり個性でもあります。

大きさ・深さがちょうどいい

ちなみに店長が愛用している東屋の印判小皿はお写真の通り。
柄がちょっと裏側にはみ出していますが、洗った後にひっくり返してもすぐに「この小皿は…!(笑)」と分かるので、とっても愛おしく、大切に使っています。
印判小皿にはそれぞれ柄の滲みやズレ、かすれが見れますが、使い勝手には全く問題ありません。お気に入りの1点との出会いを、ぜひ長いおつきあいにしていって下さいね。

ズレもまた手作りの味
刻み海苔をさっと乗せるだけでも絵になる
刻み海苔をさっと乗せるだけでも絵になる。引網には海の幸をのせたい(引き網なだけに…)
ボンボンのような柄が可愛い唐松
ちょっとポップな唐松は北欧デザインのよう。ボンボンのような柄が可愛いですね
エキゾチックな文様は木綿レースの様
九曜はインドが由来の文様。エキゾチックな文様は木綿レースの様
爽やかなマリンコーデ
爽やかなマリンコーデ。東屋印判そば猪口や1616/arita japanの白磁にも色合いがしっくりきます
カップ&ソーサーとしても
東屋の印判小皿はそば猪口と一緒にカップ&ソーサーとしても。柄の組み合わせを考えるのも楽しいのです
使い終わって洗う時も爽やか
使い終わって洗う時も爽やか。ベーッシックで主張し過ぎない絵柄だから、使っていて飽きがこない。お洋服と一緒ですね

東屋の印判小皿はプレゼントや贈りものにもおすすめ

東屋の印判小皿には専用の化粧箱のご用意もございます。
小皿は毎日の食卓でも、パーティやおもてなしの時にはまとまった数がいるもの。東屋の印判小皿なら普段でもちょっとしたお祝の席でも使える正統派のデザインなので、プレゼントで贈れば大活躍間違い無しです。
懐かしさと新しさの間にある、印判小皿。食卓に出す献立と食器選びの両方を楽しませてくれるでしょう。

東屋の専用化粧箱は5枚用となります。6枚以上の印判小皿をまとめてラッピングされたい場合は化粧箱を2個(必要な数分)ご購入していただくか、当店の「和紙袋ラッピング」を選択していただきますと袋にまとめて包装いたします。ラッピングについて詳しくは「ギフトラッピングサービスについて」をご覧ください。

ギフトボックス
左:東屋の化粧箱+無料和風ラッピングのイメージ / 右:和紙袋ラッピングイメージ

印判小皿の当店オリジナルセットも!

こちらでご紹介いたしました東屋の印判小皿と、能作の錫の箸置き「月」をセットにした当店オリジナルセット「毎日の活躍をお約束!おもてなしセット」をご用意いたしました。
それぞれ専用の化粧箱にお入れしておりますため、結婚祝いや引っ越し・新築祝いのプレゼントにも最適です。和モダンな柄が可愛らしい東屋の印判小皿とシックでお洒落な能作の月の箸置きでワンランク上のテーブルコーディネートをお楽しみいただけます。

毎日の活躍をお約束!おもてなしセット
関連商品

東屋(あづまや)とは?

東屋(あづまや)は日本の伝統的な技術と素材を活かし細部までこだわった食器や日用道具を生み出す和食器のブランド。「素材と技術に嘘をつかない」という考えを持ち、「工芸を生きた文化として発展させていきたい。」という願いのもと商品の提案をしています。
「長い時間の裏付けにより"安全ですよ"と言える素材を用いています。また確かな腕の職人さんであれば、技術による解決ができます。」というように、使い手が長く安心して使えるよう、素材やデザインを吟味しています。
東屋の食器の魅力は、なんといっても懐かしいのにどこか新しさを感じさせるところ。日本の古き良き伝統文化や工芸の技術を大切にしながらも現代的なデザインをまとっているため、モダンでありながらも正統派な和食器だといえるでしょう。
丁寧で清々しい食器や日用道具は、手に取る度に日本の良さやものづくりの原点を気づかせてくれます。
東屋の商品は人の手で1つ1つ、作るものがほとんど。いまでは昔に比べると工芸品の原材料の調達が難しく生産が不安定になることもありますが、ロングセラーとしていつまでも愛されるよう、「量より質」の丁寧なものづくりを行っています。

東屋の小皿や豆皿を並べている様子

ご注意事項

  • ※電子レンジ・食器洗浄機をお使い頂けます。
  • ※本商品は全て職人が1点1点手作業によるお品物のため、個体差があります。予めご了承のうえご購入下さい。

名入れについて

当店ではすべてのお品物に対して、名入れサービスを承っておりません。あらかじめご了承くださいませ。

ギフトサービスについて

ギフトラッピングイメージ

ギフトラッピング

日本デザインストアでは贈り物に相応しい上質なラッピングをご用意しております。手提げ袋のご用意も。

ご案内カード

ご案内カード

万が一のときにも安心!全てのお品物に当店の連絡先を記載したご案内カードを同梱しております。