シンプルな有田焼のコーヒーカップは贈り物にも 1616/arita

美しすぎる!有田焼のコーヒーカップ

テーブルが楽しくなるカラフルなカップ

商品サムネイル

[1616/arita japan]S&B コーヒーカップ

税別: ¥4,500~

  • オリジナルセットあり
  • 別売化粧箱あり
  • 日本語の説明書付き
  • 英語の説明書付き(ご希望の方のみ)

商品一覧を見る

シンプルだけど印象的な北欧風のコーヒーカップ

シンプルなのに一度見ると忘れられないデザイン。そんなコーヒーカップに出会った事はありますか?
こちらは佐賀県の有田町で作られている1616/arita japan(イチロクイチロク アリタジャパン)のS&B “Colour Porcelain”(カラーポーセリン)シリーズ。有田焼の総合商社として長い歴史を持つ百田陶園が手がけるブランドです。

こちらの有田焼のコーヒーカップはシンプルだけど個性的なハンドルのフォルム。
限りなくフラットで、でもテーブルから少し浮いた様なソーサー。
陶器のように優しい手触りと、磁器ならでは白さ、美しい着色が生み出す絶妙な色彩は、一度見ると忘れられないコーヒーカップです。
この美しい有田焼のコーヒーカップは、もちろんティーカップとしてもお使い頂けます。
有田焼という伝統技術を用いながら、まるで北欧食器を思わせるシンプルでおしゃれなデザインが印象的な“美しすぎる有田焼のコーヒーカップ”です。

有田焼のコーヒーカップとソーサー

有田焼のおしゃれなコーヒーカップが人気の理由

この1616/arita japanのS&B “Colour Porcelain”(カラーポーセリン)の有田焼でできたコーヒーカップは、発売以来多くのミュージアムショップやホテルショップで取扱がされています。
国内外で高い評価を受けている、新しいモダンな有田焼をぜひ見ていただきたく、当店でも通販でご購入できるようご紹介をしております。
最近ではおしゃれなカフェやレストランの業務用コーヒーカップとして、また2客をセットにし、ペアのコーヒーカップとして引き出物にされるお客様も多くいらっしゃいます。
人気のコーヒーカップというと欧米のブランドが注目されがちですが、なぜこちらの有田焼のコーヒーカップが高い支持を受けているのでしょうか?
その理由はおしゃれでモダンなカラーリング、ありそうで無かったシンプルなフォルム、そして有田焼ならでは高品質な素材と高い技術力にあります。
有田焼とデザイナーによるコラボレーションという新しい焼き物の試みに、世界中のクリエイターやファッショニスタが注目をしています。

色とりどりの1616arita/japanの食器

国際的なデザイン賞を受賞

S&B “Colour Porcelain”(カラーポーセリン)シリーズは、有田焼き400年の歴史と、オランダのデザイナーScholten & Baijings(ショルテン&バーイングス)の出会いによって生まれた、おしゃれな有田焼の日本製のテーブルウェアです。

2013年にミラノで行われたELLE DECOR International Design Awardでは、彼らが手掛けたこのカラーポーセリンシリーズがベストテーブルウェア賞を受賞。
均一化された陶磁器の厚さ、フラットな仕上げなどの高い技術力と、優れたデザイン性がアメリカやヨーロッパを中心に話題を集めています。
現在は日本国内でも数多くのライフスタイル誌やデザイン誌に取り上げられ、ハイセンスなインテリアショップやレストランでもこの美しい有田焼のコーヒーカップが取り扱われています。

ベストテーブルウェア賞を受賞した有田焼のコーヒーカップ

遊び心のあるカラーリング

1616/arita japan(イチロクイチロクアリタジャパン)の有田焼のコーヒーカップ。
何と言っても特徴的なのは、その柔らかい色彩と配色です。
ライトピンクやライトブルーなどの淡く儚げな色彩は、デザイナーの広範囲に渡る有田焼のリサーチと分析を経て作り出されたもの。
有田焼の伝統的な淡く繊細な彩りをそのままに、陶磁器を再解釈した日本の伝統色が採用されました。

淡い色彩は特殊な釉薬とエアブラシによるもの

淡く繊細な着色は、眺めていると心が和む優しい色合い。繊細なグラデーションや色むらの無い仕上がりはエアブラシによるものです。
素材は伝統的な有田焼である磁器ですが、特殊な釉薬とエアブラシによる加工は未だかつて見た事がない素材感です。

カップ&ソーサーとティーカップ

手にした方だけが分かる、おしゃれでモダンなコーヒーカップ

こちらの有田焼のコーヒーカップは「カップとソーサー」「カップの内側と外側」「カップの底とソーサーの当たる部分」で質感と色合いが全て異なります。
使った方だけが実感できる、その絶妙な色の使い分けと仕上げのデザインは、単なるシンプル&カラフルな有田焼のコーヒーカップではないことがお分かりいただけるかと思います。
見えない所にもちょっとした驚きがある、遊び心のあるデザインとカラーリング。有田焼のコーヒーカップのセットとして5客をそろえ、それぞれカップとソーサーの組み合わせを変えてオリジナルのコーディネートを楽しむの素敵ですね。
美しい有田焼のコーヒーカップそれぞれの、色や質感の違いを手に取ってお楽しみ下さい。

有田焼のカップの裏側にはロゴ

かわいいコーヒーカップはペアで色違いにしても素敵

1616アリタジャパンのコーヒーカップは「ライトブラウン+ホワイト+ブルー」の組み合わせと、「ピンク+イエロー+ライトブルー」の組み合わせはペアで揃えて並べると、とてもおしゃれでモダンな雰囲気になります。デザイン性の高い有田焼のコーヒーカップで、コーヒータイムの会話がよりいっそう弾みそうです。

関連商品

使い道は"コーヒーカップ"だけではありません

有田焼のこちらの商品。名前はコーヒーカップとソーサー。
色、そしてフォルムがとにかく美しいアイテムです、が、私はそれだけでは無いと思っています!
テーブルの上に浮いているかのようなソーサーにはカップケーキやスコーン、コーヒーカップはスープや小さな和え物を盛り付けるのにぴったりです。
シンプルで上品なデザインだからこそ、あらゆるシーンで使いこなせます。
なかなか自分では購入しないカップ&ソーサーですが、S&Bシリーズには普段使いもできる便利さが備わっていますね。

“美しすぎるコーヒーカップ”のもう一つの意味

個性的なハンドルのデザインは、持ちにくいかな?と思う方も多いと思いますが、実は意外と持ちやすいのです。
まずカップ自体が薄くて軽いので、中に液体を入れても重くなりません。
そして、持ち手の部分の面積があるので、片手でもしっかり持ち上げられます。

さらに、“美しすぎる有田焼のコーヒーカップ”にはもう一つの意味があります。
実はこの個性的なハンドル、親指と4本の指を揃えて持ち上げるので、コーヒーカップを飲む時の所作がとてもエレガントに、そして上品に見えるのです。
有田焼のカップとソーサーのデザインが美しいだけでなく、使う方をより美しく見せる…そんな秘密が隠された魅力的な陶磁器のカップです。

有田焼のカップを持った様子
ピンクとブルーの美しい配色のカップとソーサー
まるで水面にカップが浮いているかのよう。おしゃれな配色はプレゼントにもピッタリです
白いカップ&ソーサー
真白な「白」と青みがかった「白」の絶妙な組み合わせ

同シリーズのティーアイテムと合わせても素敵

淡いパステルカラーが可愛くておしゃれなS&Bシリーズにはコーヒーカップの他にもティーポットやシュガー&ミルクポットなどもございます。色合いを合わせることでうまれる優しい雰囲気に包まれ、ほっと安らぐティータイムを過ごすことができそうですね。
ティーアイテムについて詳しくは「日本の四季に寄り添う優しい色合いのティーアイテム」をご覧くださいませ。

角砂糖、ミルクが入っているシュガー&ミルクポットとカップ&ソーサー

ご注意事項

  • ※電子レンジ・食器洗浄機をお使い頂けます。
  • ※柔らかいスポンジを用いて、台所用洗剤(中性)で洗ってください。
  • ※本商品は全て職人が1点1点手作業によるお品物のため、個体差があります。予めご了承のうえご購入下さい。

英語の説明書について

1616arita/japanのお品物には、お客様のご要望がございました場合にのみ、英語の説明書をお付けすることが可能です。 海外の方へのお土産・ギフトに添えると有田焼の魅力がぐっと伝わるかもしれません。 ご入り用の場合は、ご購入手続きへとお進み頂いた際に最後に表示されます「その他お問い合わせ」の入力欄に『1616arita/japan 英語の説明書希望』とご入力くださいませ。

名入れについて

当店ではすべてのお品物に対して、名入れサービスを承っておりません。あらかじめご了承くださいませ。

ギフトサービスについて

ギフトラッピングイメージ

ギフトラッピング

日本デザインストアでは贈り物に相応しい上質なラッピングをご用意しております。手提げ袋のご用意も。

ご案内カード

ご案内カード

万が一のときにも安心!全てのお品物に当店の連絡先を記載したご案内カードを同梱しております。