Rojiのカラーティーポット 南部鉄器のおしゃれな急須

憧れの南部鉄器のある暮らし おしゃれなカラーティーポット

憧れの南部鉄器のある暮らし おしゃれなカラーティーポット

商品サムネイル

[Roji]カラーティーポット

税別: ¥8,000~

  • オリジナルセットあり
  • 別売化粧箱あり
  • 日本語の説明書付き
  • 英語の説明書付き
  • フランス語の説明書付き
  • ドイツ語の説明書付き

商品一覧を見る

おしゃれなのに手軽!?今こそ南部鉄器を使い始めるとき

毎日のお茶の時間を、もっと特別なひと時に。毎日使うものだからこそ、愛着のもてる急須をお探しではないですか?
探し回っているけれどなかなかお気に入りが見つからないあなたに、とっておきの南部鉄器をご紹介致します。

それはRoji(ロジ)の南部鉄器のティーポット

しかもかわいいカラー展開!

重厚感とは裏腹に上品でかわいらしく、また使いやすさが魅力の南部鉄器急須。
「南部鉄器って扱いが難しいのでは?」
とお思いの方にこそ、ぜひ使ってみてほしい。
味わい深い南部鉄器Rojiのカラーティーポットのご紹介です。

憧れの工芸品・南部鉄器とは

南部鉄器(なんぶてっき)。
それは、長い歴史をもつ優れた伝統工芸品です。
奥州市(おうしゅうし)の南部鉄器の歴史はなんと約900年前の平安時代末期までさかのぼります。奥州藤原氏とよばれる藤原清衡(ふじわらのきよひら)が、現在の滋賀県より鋳物師を招いて鉄を鋳造し始めたのがそのはじまり。その後、農耕具や武器、鍋などの生活日用品を製造するようになり、領主の保護を受けた特殊産業として発展していきました。
1975年に国の伝統工芸品第1号として指定された「南部鉄器」の高度な技術は、優れた鋳物師たちの豊かな感性と芸術性によって今日まで継承されてきました。「鉄瓶(てつびん)」を代表とする南部鉄器は、素朴な味わいと重厚感、鉄の艶やかな美しさが魅力的な手仕事品です。

現代では、欄干(らんかん)や街路灯など都市景観の素材として注目されるほか、モダンアートやレリーフの分野においても優れた作品が多く生み出されています。近年においては日本国内のみならず、海外への輸出や海外見本市への出展にも次々と進出。海外に行くとごくたまに南部鉄器の鉄瓶を見かけるということもあります。南部鉄器のティーポット(急須)はデザイン性も高く、おしゃれなキッチンウェアとして人気を集めています。長い時間をかけて人々の暮らしと共に育まれてきた美しさ、技術、そして生活道具ならではの味わいと温もりを感じてみてください。

おしゃれなのにこんなに便利!
Rojiカラーティーポットの4つの注目ポイント!

  1. Point.1お手入れ楽々!内側には錆びない加工

    Rojiのカラーティーポットは使い勝手がいいと人気です。
    その秘密は、本体内部と蓋の内側に施されたホーロー(琺瑯)加工。ティーポットを洗った後に水分が残っていてもサビ付かず、お手入れがとっても簡単なのです。
    「いつか南部鉄器をくらしに取り入れてみたい…。」
    そう思われているなら、Rojiの急須から始めてみてはいかがでしょうか。初心者にやさしい扱いやすさ、なのに本格的な質感と美しいデザイン。Rojiのカラーティーポットの使い心地のよさにきっとご満足いただけることと思います。

  2. Point.2高い保温性でおいしいお茶

    Rojiのカラー急須は耐熱性と保温性に優れており、お茶が冷めにくいのが特徴です。
    南部鉄器は一度取り込んだ熱を簡単には逃がしません。鉄の保温効果はなんとアルミの1.5倍!鉄はアルミと比較すると熱が冷めるまでに1.5倍もの時間がかかることが証明されています。それなのにステンレスより熱伝導率が高い素材。それが鉄なのです。お茶を美味しくいれられるお湯の温度が鉄の厚みによってそのまま保たれるので、急須として使い勝手が良いというのが人気の秘密です。美味しいお茶の入れ方につきましては後述する「南部鉄器急須のおいしいお茶のいれ方」にてご紹介させていただきますので、あわせてご覧くださいませ。

  3. Point.3ながくご愛用いただけるこだわりの品質

    Rojiのカラーティーポット(白、青)の最大のポイントは、色落ちしにくいこと。他工房のカラー鉄器と異なり、本体を焼き付ける前に色を吹き付け、その後焼いているので、色落ちしにくいように作られています。

    何より通常の陶器の急須との違いは、丈夫なので落としても割れないこと。南部鉄器Rojiの急須は長年にわたってご愛用いただけるので結婚のお祝いにもおすすめです。

  4. Point.4伝統×和モダンの高いデザイン性

    南部鉄瓶を小型にしたような、ちょこんとした佇まいがとってもキュート。
    Rojiのカラーティーポットには、「筒形刷毛目」「月」「ドームアラレ」がございます。それぞれの特徴をご紹介いたします。

    1. Item.1Rojiカラーティーポット スタイリッシュな「筒形刷毛目」

      Roji「筒形刷毛目」急須は、縦長でスタイリッシュ。斜めに刻まれた細やかなラインを大胆に横切る中央のラインがとてもおしゃれです。ポットのつまみは四角いカタチ。細やかなところにまでこだわったデザインから漂う雰囲気はまるでアートのようです。

      関連商品
    2. Item.2Rojiカラーティーポット 落ち着いた雰囲気が美しい「月」

      Roji「月」の急須は青色のお色目。ブルーグレーといった、落ち着いた雰囲気が美しいティーポットです。こちらは急須としては珍しい平らな円盤型。丸いカタチは満月を連想させますね。

      上面には三日月のようなラインがシュッと刻まれています。アシンメトリーなデザインが和の雰囲気を際立たせるアクセントになっています。

      関連商品
    3. Item.3Rojiカラーティーポット 伝統的な模様の「ドームアラレ」

      Roji「ドームアラレ」急須は南部鉄器に古くから伝わる伝統的な「アラレ」模様。モダンな形に「アラレ」がまるでドット柄のように馴染んでいるデザインです。下ぶくれな形状が、茶道で使われる釜やお茶碗のような、人の心を和ませる日本らしいカタチです。

      関連商品

    また、Roji「筒形刷毛目」急須とRoji「ドームアラレ」急須の白のお色目は金色を下地にして白色が吹き付けられています。白色からちらほらのぞく控えめな金色がとっても上品。白色シリーズは特に女性に人気の高いカラーティーポットです。
    モダンなデザインがおしゃれなRojiのカラーティーポット。今日はどんな湯呑・カップと合わせて使おうか、テーブルコーディネートを考えるのも楽しくなりますね。

南部鉄器急須のおいしいお茶のいれ方

  1. Step.1お湯を準備

    やかんやポット、ケトルで水を沸騰させます。

  2. Step.2茶葉に合わせてお湯の温度を調整

    紅茶には沸騰させたお湯を、玄米茶・ほうじ茶なら95℃、煎茶なら80~90℃、お茶に合わせた温度でお湯を用意します。湯呑みに一度注いで湯呑みを温めたり、湯冷ましを使ったりするとちょうど良い温度になります。

  3. Step.3美味しいお茶を注ぐ

    茶こしに茶葉を入れ、ティーポットにお湯を注ぎます。40秒ほど待って、お茶の葉がそっと開いてから、やさしく湯呑みに注ぎましょう。1滴も残さず注ぎきると、2杯目・3杯目もおいしくいただけます。

Roji Associates(ロジ アソシエイツ)とは

岩手県奥州市に南部鉄器製作の工房を構えるRoji Associates(ロジ アソシエイツ)。工房名の「Roji」の由来は「露地(ろじ)」。茶庭(ちゃてい)ともよばれる茶室に付随する庭園の通称です。仏教用語では束縛や煩悩を脱却した境地を意味する言葉でもあります。露地とは茶室への通路という機能だけに留まらず、雑念を取り払って茶の湯の世界に入りこむための場所なのです。自然の景色を尊重し、閑静な姿がよしとする露地の精神がRoji Associatesの製作の根底に流れています。
伝統を受け継ぎつつも、新しい用と美の調和のとれたRoji Associatesの製品は、ニューヨークの美術館MoMAのショップに選定、展示されました。また、くらしを楽しむ女性のためのファッション&ライフスタイル雑誌「ニナーズ(nina's)」においても南部鉄器のカラーティーポットが紹介されました。

日本酒のひと時も粋に演出

実はRoji南部鉄器カラーティーポットは直火でのご使用はできませんが、ティーウォーマー(キャンドルウォーマー)で温めていただくことができます。一度冷えたお茶を温めるために使うのも便利ですが、当店のおすすめは、南部鉄器Rojiのカラーティーポットでいただく燗酒。これが日本酒にとっても似合うのです。また、冷蔵庫で冷やしていただいて冷酒をいただくのもおすすめです。おしゃれな和の風情は、まるで料亭にいるかのような贅沢な気分。Rojiの南部鉄器ティーポットは、日本酒をいただく晩酌の時間も艶やかに演出します。
日本酒の酒器として特におすすめなのが、南部鉄器Rojiのカラーティーポット「月」。急須には珍しい円盤型の「月」は、日本酒の雰囲気にもぴったりのお品物です。月見酒も楽しくなりそうなアイテムです。

南部鉄器 Roji釜敷も合わせてさらに風情をプラス

カラーティーポットと同じくRojiの南部鉄器、釜敷(かましき)「アラレ」。
南部鉄器Rojiの急須に合わせてお使い頂くとよりいっそう、雰囲気が引き締まります。
釜敷の底にはめ込まれている樹脂は、ガラス繊維入りのナイロン66が素材。他工房のなべしき・釜敷よりも特に耐熱性に優れている逸品です。樹脂がはめ込んであることでテーブルの上でもすべりにくくなっており、温かい急須も安心して置いていただける釜敷です。

また、釜敷として使う以外にも、インテリアとしてお使い頂くのもとってもおしゃれ。玄関に飾ってみたり、食卓テーブルの中央にいつも置いてみたり…。鉄器の重厚感が、日本固有の「ワビ・サビ」の風情を醸し出してくれます。Roji釜敷は器にのせた緑の美しい苔玉を飾る土台としてお使い頂くのも和モダンで素敵ですね。

Rojiカラーティーポット「月」の大きさにはRoji釜敷「アラレ」Lサイズ、Rojiカラーティーポット「ドームアラレ」とRoji「筒型刷毛目」にはRoji釜敷「アラレ」Sサイズがおすすめですが、お好みでどちらにも合わせていただけます。Rojiの急須と釜敷をセットにしてプレゼントにするのもおすすめです。

関連商品

☆ちょっと注意!☆ 南部鉄瓶とのちがい

こちらの南部鉄器のカラーティーポットではお湯を沸かすことができません。急須の内部には、錆びを防ぐためにホーロー加工が施されています。空炊きをすると、ホーローを痛めてしまいますので絶対になさらないで下さい。ティーウォーマーのようにキャンドルなどの固形燃料で温めていただくことは可能です。
南部鉄瓶に比べると小ぶりで持ちやすい重さで作られているので、おしゃれな南部鉄器を気軽に暮らしに取り入れたい方におすすめです。

南部鉄器がお好きな方には東屋の南部鉄瓶もおすすめ

さらにお茶を美味しく淹れたい方には、東屋の南部鉄瓶「水沢姥口鉄瓶」はいかがでしょうか。南部鉄瓶でお湯を沸かすと、水道水などに含まれるカルキ(塩素)をほとんど除去してくれるため、水道水をまろやかでおいしい味に変えてくれます。お茶だけでなく、南部鉄瓶で沸かしたお水で料理をつくるとより一層おいしくなりそうですね。また、南部鉄瓶で沸かしたお水を毎日飲むだけで手軽に鉄分補給ができるという、貧血気味の方にはありがたいアイテム。現代風にアレンジされた和モダンなデザインの東屋・南部鉄瓶「水沢姥口鉄瓶」も、南部鉄器好きにはたまらない逸品です。

関連商品

Rojiの南部鉄器カラーティーポットはプレゼントにもおすすめ

Roji Associatesのカラーティーポットの容量は450cc~500cc。2~3人分のお茶を入れるのにちょうど良いサイズです。これから新生活を始める方へのプレゼントにいかがでしょうか。使い込むほどに愛着がわき、ながくご愛用いただける南部鉄器Rojiの急須は、結婚のお祝いや新居のお祝いにおすすめです。また、日ごろお世話になっている目上の方や年配の方への感謝の気持ちを込めたギフトとしてもピッタリの高品質なお品物です。モダンでおしゃれなRojiのカラーティーポットは、若い方から年配の方まで喜ばれるギフトになります。釜敷も一緒にそえるとさらに特別感のある贈り物に。
日本の伝統を受け継ぐ重厚感とスタイリッシュな佇まい、南部鉄器を日常使いする奥ゆかしさが暮らしをさらに愉しくしてくれますよ。

その他にもおしゃれな急須・ティーポットをご用意しております

おしゃれなティーポットや急須をお探しなら、Rojiのカラーティーポットの他にも、心地よい重みの鋳心ノ工房の鋳物ティーポットや、フラットなデザインがおしゃれな224porcelain SUIシリーズ 急須・土瓶、またシンプルで使いやすい1616/arita japanの有田焼のティーポットなどさまざまな素材のものからお選びいただけます。

おしゃれな急須・ティーポットについて詳しくはこちらから

ご注意事項

  • ※カラーティーポットではお湯を沸かすことができません。
  • ※空炊きをすると、ホーローを痛めてしまいますので絶対になさらないで下さい。
  • ※本商品は全て職人が1点1点手作業によるお品物のため、個体差があります。予めご了承のうえご購入下さい。

名入れについて

当店ではすべてのお品物に対して、名入れサービスを承っておりません。あらかじめご了承くださいませ。

工房:
Roji
関連する特集:
急須・ティーポット

ギフトサービスについて

ギフトラッピングイメージ

ギフトラッピング

日本デザインストアでは贈り物に相応しい上質なラッピングをご用意しております。手提げ袋のご用意も。

ご案内カード

ご案内カード

万が一のときにも安心!全てのお品物に当店の連絡先を記載したご案内カードを同梱しております。