能作の錫の酒器・おちょこ・酒器セットはプレゼントにも

日本酒好きなら知っておきたい!お酒を美味しくする錫の酒器

能作 酒器

[能作]錫の酒器

税別: ¥2,800~

  • オリジナルセットあり
  • 別売化粧箱あり
  • 日本語の説明書付き
  • 英語の説明書付き

商品一覧を見る

能作の特別なぐい吞みで和の時間を楽しむ

旅先で見つけた、とっておきの地酒。
自分へのご褒美で買った、憧れの名酒。
はたまた、毎日の終わりに楽しむいつものお酒。
「ゆっくりとお酒を楽しむ時間を、もっと上質なものにしたい。」
お酒好きの方であれば、お酒を飲む時のグラスや器にも、人とは違うこだわりをお持ちなのではないでしょうか。

晩酌に能作の酒器

お酒は飲む器によって味が変わる

能作(のうさく)の酒器は錫(すず)の特性によってお酒の味わいを柔らかく、まろやかにする特別な器です。
また、しっとりとした錫の素材感や、手にした時の重量感がお酒の滑らかな質感を一層引き立てます。
上質な和の空間を演出するおしゃれな錫のぐい吞や器。
機能性とデザイン性の優れた能作の錫の酒器は、ゆったりとお酒を楽しむいつもの時間を、より特別なものにしてくれるでしょう。

能作錫の酒器をもっている様子

片口とお猪口を揃えたら、気分はおうち居酒屋

毎日の終わりに美酒をほっと一杯。もしくは、週末に友人が集まったときに能作の片口とお猪口があれば、気分はおうち居酒屋。
冷酒を飲む時には、酒器を2~3分冷蔵庫に入れて冷やしておけばキンキンに冷えます。
スタイリッシュなシルバーは、見た目の冷たさも倍増!金色なら高級感がさらにアップします。
お酒好きな方に、「お酒が美味しくなるんですよ」と贈りたい、ギフトにもピッタリなアイテムです。

能作の片口とぐい呑み
関連商品

能作の酒器はお酒を美味しくする?

酒器によってお酒の味が変わるなんて、信じられないかもしれません。
しかし能作の錫の酒器やタンブラーは、「お酒を美味しくする」と評判を得ているのです。

能作の錫の片口とぐい呑み

その秘密は錫の特性にあります。
錫は、高いイオン効果による優れた殺菌・鮮度保持の機能を持っており、古くから「錫の器に入れた水は腐らない」「お酒の雑味が抜けて美味しくなる」などと言われ、酒器や茶器などに使われてきました。
そして、お酒が美味しくなるメカニズムは、錫とフーゼル油(ふーぜるゆ)の関係にあります。
フーゼル油とはアルコールを醸造する際に生成される揮発性成分であり、特に日本酒とワインに多いと言われています。
実は錫はそのフーゼル油を溶かす作用をもっており、特に辛口の酒を入れると口当たりがまろやかになるのです。また、錫は金属特有の臭いがほとんどなく、繊細なお酒の味や香りを邪魔しません。

これらが能作の錫の酒器がお酒の味わいを柔らかく、まろやかにすると言われる所以。
能作の錫の酒器が日本酒好きの方に人気なのは、おしゃれなデザインだけではなく、お酒の味わいをよくするという秘密があるからなんですね。

能作の錫の酒器

能作のお猪口で金のお酒に早変わり

錫がお酒を美味しくするのなら、金箔を貼った片口やぐい吞みには「お酒が美味しく見える」効果があります。
いつものお酒を能作の酒器に注げば、光り輝く金のお酒に早変わり!
透明な日本酒が金色に煌めく姿は、お酒を飲む時間をよりいっそう優雅なものにしてくれますね。

金箔を貼った錫の片口

能作の錫の酒器に用いられている金箔は、金沢の伝統技術とのコラボレーションによるもの。
華やかで美しいその輝きに、手にした誰もが驚かれる事でしょう。
熟練の職人が一つ一つ時間をかけて打出し、丁寧に加工を施したこだわりの逸品。
金銀という色の組み合わせが、「縁起が良い」というのも人気の秘密。
錫や金箔の趣ある素材感を存分に味わえます。

晩酌に金箔を貼った錫の片口

能作がこだわる錫の魅力

能作の錫の酒器は、富山県高岡市の伝統産業である「鋳物」の鋳造技術をもとに、本錫を用いて製作しています。錫は金、銀に次ぐ貴重で高価な金属。抗菌作用が強く、金属アレルギーにもなりにくい素材として紀元前1500年頃から道具として用いられてきました。
金属の食器、というとあまりなじみが無いかもしれませんが、錫は人体に無害であるためどなたでも安心してご使用いただける材質です。耐酸性が強いため銀のように黒く酸化することもなく、通常の食器と同じように扱えるため、お手入れも簡単です。

また、錫の器は熱伝導率が高いので、器を2~3分冷蔵庫に入れて頂くと、よく冷えて冷酒や冷たいお料理を美味しく頂けます。
熱燗は酒器自体も熱くなりますので、ぬる燗までの温度でしたら美味しく頂けますよ。

能作の錫のさまざまな酒器

お猪口とぐい吞みの違い

能作の錫の酒器は「ぐい吞み(ぐいのみ)」として販売をしておりますが、ぐい吞みとお猪口(おちょこ)の違いをご存知でしょうか?
もしかして、同じものでも名前が違うだけ…?
いえいえ、実は、お猪口とぐい吞みは“別物”なのです。

お猪口(おちょこ)とは、日本酒を飲むときや、蕎麦をつゆにつける時に用いる小さな器のこと。
「お猪口」は、ちょっとしたものを表す「ちょっと」の語源である「ちょく」や、飾り気がないことや安直を表す「ちょく(直)」からきたと考えられています。

ぐい吞み(ぐいのみ)とは、比較的大きくて深い盃をさし、こちらも日本酒を飲む時に用いる器のこと。
ぐい呑みは、「ぐいぐい」「ぐいっ」といった擬音から名付けられたと言われており、基本的にはお猪口よりも一回り大きく、ご飯をよそうお椀よりも少し小さめの容量とされています。

能作ぐい呑みのアップ

お猪口とぐい吞みの違いは、どうやら大きさの違いのよう。能作の「ぐい吞み」は小ぶりですので、大きさとしてはお猪口に近いように感じます。
とはいえ、錫で美味しくなったお酒はいつもに増してお酒が進むはず。
錫のぐい吞みで、「ぐいっ」と美味しく飲んで下さいね。

左手に喜器Ⅱ、右手にぐい呑みをもっている様子
左:盃-喜器Ⅱ / 右:ぐい呑み
関連商品

能作のモダンな酒器はお酒以外にも

能作の錫の酒器は和でも洋にでも合うモダンなデザインが特徴。
そのため、日本酒を飲むためだけでは無く、パーティーシーンや来客時に華やかなコーディネートにも活躍してくれます。

例えば片口はドレッシングやソース入れ、小鉢として。
また、ワインをお楽しみ頂く際にはナッツやドライフルーツの器としてもお使いいただけます。
小さな錫のぐい吞には香の物や水菓子を入れて頂くと、いつもの食卓のアクセントとなりぐっと粋な雰囲気になりますね。
食後のフルーツなど冷やした食べ物を盛り付けるときは、錫の酒器を冷蔵庫で1~2分ほど冷やすことがポイントです。

能作の片口にはフルーツを入れても◎

能作酒器セットのプレゼント・贈り物は日本デザインストアにお任せ下さい。

当店では能作ブランドの公式取扱店舗として、全ての能作のお品物を能作オリジナルの化粧箱に入れてご用意しております。
グレーにシルバーのロゴがキラリと光るシックな紙製の化粧箱の他、ワンランク上のプレミアムギフトに相応しい桐箱入りのセット商品を多数ご用意しております。
能作オリジナルの化粧箱・桐箱をご用意しているネット通販は少ないため、大切な贈り物や記念品をご検討の際は、ぜひご活用下さいませ。
桐箱入りの酒器セットは「大切な方への贈り物に 能作の高級酒器セットを」をご覧ください。

また当店でご用意しております全ての能作のお品物に「日本語・英語併記のパンフレット」を化粧箱の中に同梱しておりますので、海外の方へのプレゼントとしても安心してご購入いただけます。

桐箱入りの能作酒器3点セット
海外用英語パンフレット

能作の酒器セットは最高級の贈り物として

能作酒器の素晴らしさを余す事なく堪能できる片口とぐい吞みのセット「酒器セット」は、日本酒好きのご夫婦や会社の上司、先輩への贈り物・プレゼントにもおすすめしております。
また、華やかな金と銀の組み合わせは誕生日や結婚祝いなど、お祝いのギフトにもピッタリですよ。さらに、上質な輝きの楽しめる金箔のお品物は、海外の方へのプレゼントとしても喜ばれること間違いなしです!
重厚感・高級感あふれる能作の酒器セットは、一目で「プレミアムな贈り物」とお分かり頂けますが、贈る際にはくれぐれも「錫の酒器はお酒をまろやかに美味しくするそうです。」と一言添えることをお忘れなく!
お酒好きの贈り先様へのあなたの優しい気持ちがぐっと伝わりますよ。
※能作のお品物は名入れサービスを受け付けておりません。あらかじめご了承くださいませ。

桐箱に入ったぐいのみセット

贈り物に最適な錫の酒器セットは10種類以上!

当店でご案内している錫の酒器セットはなんと10種類以上ございます。
華やかな金と銀のお色の組み合わせから大きさ、形。似ているようでそれぞれの個性の色を持ち合わせている錫の酒器セットの中から、大切な方への贈り物として、ご自身の有意義なひとときを満喫する逸品として、イメージにピッタリ合う錫の酒器セットが見つかりますように。
種類が多くてどれにしようか選べない...そんなお客様は当店で人気の「片口-小金箔・ぐい呑み喜器-Ⅱ金錫ペア 桐箱入り」の能作の酒器セットをご検討されてみてはいかがでしょうか。

桐箱に入った片口とぐいのみのセット
関連商品

お好きな組み合わせでオリジナルの酒器セットをお作りいたします

能作の錫の酒器セットは、専用の化粧箱・桐箱もご用意しております。片口の大きさや金錫の色の組み合わせ、ぐい呑みの種類などお好きな組み合わせでもお作りしております。
オリジナルのセットをご希望されます場合は、お好きな片口1点とぐい呑み2点、化粧箱(紙箱か桐箱)の計4点をご購入くださいませ。
※ボックスの大きさは片口の大小によって大きさが変わりますので、ご注意ください。

贈り物にもぴったりな桐箱入りの酒器セット

能作酒器セットは引き出物としてもご用意しております

古くから日本酒を楽しむ道具として愛され続けてきた「ぐい呑み」や「片口」。お酒を嗜む方であれば一度は憧れたことのある、能作の高級「酒器セット」は引き出物としてもおすすめです。
東京や京都、金沢の高級料亭でも使用されており、金錫の華やかな組み合わせがより一層おめでたく、お二人の婚礼に輝きを添えます。
引出物・企業様の記念品としては10セット以上からの大口発注を承っております。9点以下の場合はウェブサイトより直接ご注文下さいませ。

ただいま引き出物キャンペーン中!

引き出物キャンペーン

能作の酒器はほかにも豊富にございます

「錫はお酒を美味しくする」と言われるだけあり、能作は酒器のラインナップが充実しています。
こちらでご紹介した片口やぐい呑み以外にも富士山をモチーフにした「FUJIYAMA」や、神秘的な美しさを持つ錫の器「Kuzushi」。
さらに当店でも贈り物としてご好評をいただいております「錫のビアカップ・タンブラー」、熱燗を美味しくする「ちろり」など、お客様やプレゼントを贈られる方のお酒の楽しみ方に合わせてお選びいただけます。
ぜひいろいろな酒器からお気に入りの逸品を見つけてみてくださいね。

ご注意事項

  • ※錫はやわらかい金属のため、少し力を入れると曲がることがございますが不良品や欠陥ではございません。製品の特長としてお楽しみください。
  • ※ご使用後は柔らかい布かスポンジを用いて、他の食器同様に台所用洗剤(中性)で洗ってください。
  • ※硬いたわし等でこすらないでください。また、柔らかく傷つきやすいため、クレンザーでの研磨もしないでください。
  • ※光沢が鈍くなってきた時は市販の金属磨きや歯磨き粉、重曹などで磨くと光沢が戻ります。
  • ※融点が低いため、直火にかけないでください。
  • ※電子レンジではご使用になれません。
  • ※ティンペスト(低温により錫が脆くなること)の原因となるため、冷凍庫には入れないでください。
  • ※食洗機や乾燥機には入れないでください。
  • ※本商品は全て職人が1点1点手作業によるお品物のため、個体差があります。予めご了承のうえご購入下さい。

名入れについて

当店ではすべてのお品物に対して、名入れサービスを承っておりません。あらかじめご了承くださいませ。

ギフトサービスについて

ギフトラッピング

日本デザインストアでは贈り物に相応しい上質なラッピングをご用意しております。手提げ袋のご用意も。

ご案内カード

万が一のときにも安心!全てのお品物に当店の連絡先を記載したご案内カードを同梱しております。