野田琺瑯のホーロー容器 ホワイトシリーズ

暮らしになじむ、野田琺瑯のホワイトシリーズ

野田琺瑯のケトル・ポット

商品サムネイル

[野田琺瑯]ホワイトシリーズ

税別: ¥3,200~

  • オリジナルセットあり
  • 別売化粧箱あり
  • 日本語の説明書付き(一部商品)
  • 英語の説明書付き

商品一覧を見る

野田琺瑯のホワイトシリーズとは?

「野田琺瑯(のだほうろう)」とは、80年以上の歴史を持つ日本を代表する琺瑯メーカー。
ホーロー製品に使われる鋼板の成型から焼成までを自社で一貫製造する国内唯一の琺瑯メーカーです。
その中でも今回ご紹介をする「ホワイトシリーズ」は、野田琺瑯で従業員として勤めながらも、一主婦として台所で料理をしてきた奥様の野田善子さん開発に携わった商品。
「冷蔵庫用の保存容器が欲しい」という野田さんの要望から、2003年に誕生をした食品保存用の琺瑯容器です。
野田琺瑯のホワイトシリーズは、それまで色や柄があるものが主流だった琺瑯製品を白一色というデザインに統一し、シンプルで使いやすさを追求して生み出されたアイテム。
発売から10年後の2013年には「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」を受賞し、いまや料理のレシピ集や作り置きレシピの紹介においては見ない日は無いと言っても過言ではありません。
野田琺瑯のホワイトシリーズは、お料理好きの方にもデザイン好きの方にも一目置かれている保存容器の名品です。

人気の秘密は7点

琺瑯は本体が金属でできているため熱伝導がよく冷却性にも優れており、さらにガラス質でコーティングしているため酸や塩分に強く、内容物を変化させにくいという特性を持っています。
数ある琺瑯製品の中でも、この特性を最大限発揮した使い方ができるのがこちらのホワイトシリーズ。料理をする主婦の「これができたら」という要望を詰め込んだ、使い勝手の秘密7点をご紹介致します。

  1. Point.1食べ物を美味しく保存する

    野田琺瑯のホワイトシリーズは表面をガラス質でコーティングしているため、細菌が発生しにくく、酸や塩分といった食材の性質による化学変化が起こりません。プラスチック製の保存容器だと起こりやすい、色移りや匂い移りが起こらないのも特徴です。保存容器としては、冷蔵だけでなく冷凍も可能。また、使用後に洗いやすく清潔に使えるのも魅力です。

  2. Point.2直火で調理できる

    ホワイトシリーズは鍋やケトルと同じ琺瑯素材のため、直火も可能です。(IHはご使用できません)カレーやスープなどは、大き目の保存容器での温めなおしも可能ですし、下ごしらえの際に小鍋のように野菜やお肉をゆでることも可能です。琺瑯で調理して冷めたらそのまま冷蔵庫へ直行、という裏技を使えば洗い物を1点減らす知恵になりますね。

  3. Point.3そのまま蒸し器へ

    ホワイトシリーズは蒸し器にも対応しています。野菜やシュウマイなどを蒸し器に入れて蒸しあがったらそのまま食卓へ。素材から出た旨味も余すことなく頂けます。
    蒸し器から出す際は、ホーローも大変お熱くなっておりますのでご注意下さいね。

  4. Point.4オーブン料理もおまかせあれ

    ホワイトシリーズは直火だけでなく、家庭用のオーブンの最高温度250℃~300℃にも対応しています。ホーローバットやレクタングルにお肉や野菜などお好みの具材を入れて、オーブンへ。焼きあがったら熱々のお料理をそのまま琺瑯容器ごとテーブルへサービスすれば、豪華なパーティー料理の一品になりますよ。
    強く焼目を付ける場合は、洗う際に焼目を洗い落とすのが大変ですので、オーブンシートなどを敷くと後片付けに手間がかからずおすすめです。

  5. Point.5ボールやバット代わりに

    ホワイトシリーズのバットはもちろんバットとしてお使い頂けますが、もちろんレクタングルシリーズも下ごしらえの際に、バットやボウルとして活躍します。
    例えばフレンチトーストを作る際は、卵をレクタングル深型で溶いて、そのまま卵液に染み込ませる容器として。冷蔵庫での保存もそのまま、さらにオーブントースターにそのまま入れて焼き上げることもできます。

  6. Point.6そのまま食器として

    すっきりとしたシンプルなデザインが特徴のホワイトシリーズは、真っ白なお皿としても使えます。オーブンで作ったロースト料理も、シチューなどの煮込み料理も、サラダやマリネ、そしてデザートもホワイトシリーズにお任せで大丈夫です。

  7. Point.7お弁当箱にも

    琺瑯容器は実はさりげなくお洒落なお弁当箱としても使えます。深さがあるためおかずを詰めやすく、すっきりとした作りなので洗うのも簡単で衛生的。
    持ち運ぶ際には強い衝撃に注意が必要ですが、気負うことなく気軽に使える便利さが琺瑯にはあります。

野田琺瑯は結婚祝いや引っ越し祝いにも最適

野田琺瑯のホワイトシリーズは、ご家庭で料理をされる方なら誰しもが一度は「あったら便利」と思うアイテムばかり。
琺瑯の容器やバットは、記念品というよりも日用品道具であるため華やかさには欠けますが、お料理好きの方や、シンプルで実用的なものがお好きな方には長くご愛用頂け、確実にお喜び頂けるアイテムです。

日本デザインストアでは、料理好きの方や、これから料理を頑張ろうと思われている方への贈り物に最適な、ホワイトシリーズのオリジナルセットをご用意いたしております。
セットは価格帯や内容に合わせてお選びいただくほか、贈り先様がお手元に届いたその日からお使い頂けるよう野田琺瑯オフィシャルの「野田琺瑯のレシピ」合わせてご購入頂けます。(詳しくはこの後のご紹介をご覧下さい)
ぜひ、結婚祝いやお引越し祝いなど、新生活をスタートされる方へのプレゼントにご活用下さいませ。

野田琺瑯のホワイトシリーズを100%使いこなすなら?

食品の保存の他、調理道具やお皿としても使えてしまう野田琺瑯のホワイトシリーズ。
お手元に届いたホーロー容器やホーローバットを100%使いこなすのなら、野田琺瑯の野田善子(のだよしこ)さん自らが著者である書籍「野田琺瑯のレシピ 琺瑯容器+冷蔵庫で、無駄なく、手早く、おいしく。」を合わせてご覧いただくのがおすすめです。
書籍の中には、こちらのページではご紹介しきれなかった「琺瑯を使いこなす7つの技」や「琺瑯を使った料理のレシピ」の他、「ホワイトシリーズ誕生の秘話」や「工房での琺瑯の作られ方」もご紹介されています。
※書籍のみのご注文はお受けいたしかねます。またギフトでのご用意の際は、サイズの都合上、琺瑯容器とは別々の包装となりますことを予めご了承下さいませ。

使用時に気を付けることは?

キッチンでの保存容器として万能に見える野田琺瑯のホワイトシリーズですが、琺瑯には素材の特徴からいくつか使用する際の注意点があります。
難しいかな?と思うかも知れませんが、大丈夫!注意するポイントさえ押さえておけば心配することはありませんが、ご購入前に確認をしておくと安心です。

ご注意事項

  • ※ホワイトシリーズは琺瑯の特性上電磁波をはじくため、電子レンジはご使用頂けません。温めなおす場合は、直火か、蒸し器、オーブン、オーブントースター等をご使用下さい。
  • ※琺瑯の中心は金属でできているため、過熱をすると非常に熱くなります。お取り扱いの際はミトン等を手にはめて火傷に十分にお気をつけてお使い下さい。
  • ※琺瑯の表面はガラス質です。落としたり強い衝撃を与えると、表面破損の原因となります。また、金属のナイフやフォークなどは表面を傷つける恐れがありますので、取り分ける際は木製のカトラリーやシリコン素材のものをお勧めいたします。
  • ※オーブン料理で焦げ付きやすいものを調理した際は、焦げ付く場合がございます。市販のメラミンスポンジで優しくこすると汚れは落ちますが、心配な場合は「事前にバターやオイルなどを塗る」「オーブンシートやアルミホイルを敷く」等、焦げ付き防止を行ってください。
  • ※琺瑯の表面に傷がつき水分が残ると、その部分から錆が生じる場合がございます。
  • ※ホワイトシリーズの琺瑯容器は食器乾燥機にかけることができますが、シール蓋(プラスチック蓋)は熱の温度で変形してしまうため、食器乾燥機のご使用はお控え下さい。また、直火やオーブンで調理する際もシール蓋は取って下さい。
  • ※本商品は全て職人が1点1点手作業によるお品物のため、個体差があります。予めご了承のうえご購入下さい。

名入れについて

当店ではすべてのお品物に対して、名入れサービスを承っておりません。あらかじめご了承くださいませ。

ギフトサービスについて

ギフトラッピングイメージ

ギフトラッピング

日本デザインストアでは贈り物に相応しい上質なラッピングをご用意しております。手提げ袋のご用意も。

ご案内カード

ご案内カード

万が一のときにも安心!全てのお品物に当店の連絡先を記載したご案内カードを同梱しております。