春夏に活躍!リネンとオーガニックコットンのストール

美しく心地よく身に着けたい、優しいボタニカルオーガニックのストール

工房織座の優しいボタニカルオーガニックのマフラー

商品サムネイル

[工房織座]マフラー・ストール

税別: ¥4,800

  • オリジナルセットあり
  • 別売化粧箱あり
  • 日本語の説明書付き
  • 英語の説明書付き

商品一覧を見る

優しくて気持ちが良い、春や夏用のストール

手触りが良く国産タオルで有名な愛媛県の今治市より、母の日のプレゼントや女性へのギフトにおすすめな、麻(リネン)とボタニカルオーガニックコットンの春物・夏物のマフラー・ストールのご紹介です。
伝統的な草木染で染められた優しいボタニカルカラー、素肌に優しいオーガニックコットン、そして昔ながらの自動織機でゆっくりと糸に負担を掛けずに織り上げられたマフラー・ストールは、ざっくりとした質感が気持ちよく、ふんわりとした気分にしてくれる風合い。
ありそうで無かった、麻とオーガニックコットンの織り成すナチュラルな春夏用のマフラー・ストールの魅力を余すことなくお伝え致します。

koboorizaの麻とボタニカルオーガニックの節糸マフラー・ストールとは?

Koboorizaは今治市に工房を置く綿織物メーカーの工房織座(こうぼうおりざ)が手掛けるライフウェアブランド。
その中でも特に母の日のプレゼントや女性へのギフトに人気なのが「麻とボタニカルオーガニックの節糸マフラー・ストール」です。
「麻(リネン)とボタニカルオーガニックの節糸マフラー・ストール」は、春から夏にかけて、女性に美しく、心地よく、そして普段使いで身に着けていただきたい、という思いから作り上げられたお洒落なマフラー・ストールのシリーズ。
5色のマフラー・ストールの全てが花から抽出された染料で染めたボタニカルカラー(草木染)、そして「杢調リネン」「ボタニカルカラーのオーガニックコットン」、ふんわりとした「オリジナルの綿の節糸」という異なる3種の糸を、たて糸とよこ糸でざっくりと織りあげています。
100年以上前の自動織機を使用し、空気をたっぷり含んだソフトな質感は、軽やかで首回りに優しくなじみ、優しい色合いがお顔映りをパッと明るくしてくれます。

女性がストールを巻いているイメージ写真

お洒落なマフラー・ストールに用いる3種の糸の特徴とは?

ここで、もう少し使われている3種類の糸についてご紹介を致します。
まず1種類目の糸は、「杢調リネン」。
リネン(麻)は全体の15%程使用しており、マフラー・ストールに適度な張り感とシャリ感、そしてきらめきを描いています。
2種類目の糸は、「ボタニカルオーガニック」。草木染の職人が糸一本一本を丁寧に花から抽出した染料で、優しい色合いに染め上げています。蛍光感が無くしっとりとした色合いは、どんなお洋服にもナチュラルに馴染み、手で触れ眺めているだけでほっと心が安らぐようです。
3種類目の糸は、ふわふわな綿素材の「スラブ糸」。節糸という名前の通り、糸が太くなったり細くなったり、と節があり太さが一定でない糸です。
この3種類の糸を、それぞれたて糸、よこ糸と織りこむことで、色合いに深みをだし、お肌になじみやすい柔らかな質感に仕上げています。そしてそれぞれ特徴の異なる個性的な糸をミックスさせることで、同じ模様のマフラー・ストールが2つとしてない、オリジナル模様を描いています。

麻&綿のマフラー・ストールは春・夏に大活躍するアイテム

マフラーやストールというと冬のファッション小物として注目をされがちですが、実は意外と温度変化の多い春・夏にも大活躍するアイテム。
春は朝晩が冷え込む時期や曇りなどの肌寒い日に首元を温かくし、シャツなどのシンプルなコーディネートにも明るいパステルカラーの差し色をしてくれます。
またピンクやイエローなどを「お洋服として装うのには勇気が必要!」という方でも、マフラーやストールであれば取り入れやすく、また抜群にお洒落なアクセントになってくれますね。
夏の暑い季節は首元、襟元の日焼け防止として、またデパートやショッピングセンターなど冷房が効いている場所での防寒としてもお使い頂けます。そしてここでお伝えしたいのが、夏のマフラー・ストールに必要な機能性…それは汗の吸収性!美しい光沢のあるシルクのスカーフや、目の詰まった綿のマフラーも素敵ですが、やはり真夏に使用するマフラー・ストールはオーガニックコットンやリネンなど吸水性が良く、さらりとした軽めの質感のものがおススメです。
その点、kooboorizaの「麻(リネン)とオーガニックコットンの節糸マフラー・ストール」は、洗いざらしの布巾のようにふんわりと柔らかく、吸水性も抜群。大きな網目ですので、汗を吸ってもべたつくことがありません。手ぬぐいやタオルを襟元に巻いてデパートやレストランへお出かけはできないけれど、リネンとオーガニックコットンをふんだんに使用したこちらのお洒落なマフラーはカジュアルさ上品さを兼ね備えたアイテム。綿素材の手ぬぐいやタオルと同様の心地よさと手軽さを感じながらもお洒落をしたい!という方にピッタリな逸品です。

優しくておしゃれなボタニカルカラーは全部で5色

春夏におすすめおしゃれな工房織座の「麻とボタニカルオーガニックの節糸マフラー・ストール」のカラーラインナップは全部で5色。それぞれマフラー・ストールのお色目の特徴と、着こなしのポイントをお伝えいたしますので、ご自身で選ぶ際や、女性へのプレゼントの際にはご参考にしてくださいね。

  1. Type.1ヒマワリ

    優しいライトイエローのお色目は、生成りとたまご色の中間のようなお色目。派手な黄色では無いため、ベージュやブラウンのお色目のお洋服をお召しになられる方のお顔とのなじませカラーにおすすめです。

    ヒマワリのストール
  2. Type.2カーネーション

    明るく優し気なライトピンクの、桜色のお色目。カーネーション染めという事で、母の日のプレゼントでは最も人気のあるお色です。どんな女性のお顔も明るく見せてくれるため、特に可愛らしいファッション小物がお好きな女性におすすめです。

    カーネーションのストール
  3. Type.3パンジー

    藤色のような淡いパープルが美しいパンジー。ざっくりとしたカジュアルな質感でありながら、上品さを感じるお色目です。白いシャツや淡いグレーのニットにさっと合わせると粋な着こなしに。大人っぽいシックでモダンな装いがお好きな方におすすめです。

    パンジーのストール
  4. Type.4ローズ

    カーネーションよりも濃いめの、ベリー色をふくんだような深みのあるピンクの色合い。大人っぽさと可愛らしの両方を感じされるお色目です。女性らしさを忘れない、艶やかなファッションがお好きな方へおすすめです。

    ローズのストール
  5. Type.5クチナシ

    フランス雑貨にあるような、ブルーとグリーンの両方を含んだシャビーシックなお色目です。ピンク系と比べて人と被りにくいのもこのお色目の特徴。ナチュラルな色目は、ガーデニングやナチュラルな雑貨がお好きな方へおすすめです。

    クチナシのストール

手で触れる度に幸福感が満ちるマフラーはギフトにもおすすめ

色違いで何枚あってもうれしいお洒落なマフラー・ストール。さらに春夏は洗い替えがあると便利なため、女性がギフトとして頂くと大変嬉しいアイテムではないでしょうか?
ふんわり・ざっくりとしたリネンとオーガニックコットンの質感は他のマフラー・ストールブランドではない風合い。
自然素材をふんだんに使ったお肌にも優しいマフラーは、手で触れる度に優しい幸福感が満ちます。
「麻(リネン)とボタニカルオーガニックの節糸マフラー・ストール」は全てkoboorizaのオリジナルギフトボックス(ご説明書入り)に入れてのご用意となりますので、母の日のプレゼントや女性へのギフトにピッタリです。

ストールが箱に入ったイメージ写真

お洒落なマフラー・ストールの工房織座とは?

ざっくりとした風合いと美しい色合いのストール・マフラー・ショールの製作で国内外のバイヤーやデザイナーより高い評価を得ている、工房織座(こうぼうおりざ)・kobooriza。
工房織座は2005年に創業をした、四国・愛媛県今治市(えひめけん・いまばりし)の織物ブランドです。

愛媛県今治市は、江戸時代から明治中期にかけて発展した、綿の一大産地。さらに今治市内をゆったりと流れる蒼社川(そうじゃがわ)の豊かで美しい伏流水が染晒し(せんざらし)に適していたため、明治以降は「今治タオル」を代表するタオル産業が発展してきました。

koboorizaの工房は、この蒼社川のほとりの田んぼに囲まれた小さな集落にあります。
工房織座の代表であり職人さんでもある武田さんは、この小さな集落で生まれ育ち四季に彩られる美しい山々、穏やかな瀬戸内海を見て育ちました。
kooboorizaはそんな武田さんの「地域に根差し、環境に無理のないスローなモノづくりをしたい」という熱い想いのもと、それを支える武田さんの娘さんと二人三脚で始まり、歴史ある旧式織機を復元復元し、改良から、全く新しい織りの開発まで手掛けているブランドになりました。

工房織座の織機は旧式の“シャトル織機”

工房織座のものづくりの特徴は、何といってもその作り方。旧式の織機を使用しゆっくりとしたスピードで織ることで、空気をたっぷりと含んだ柔らかな手触りのマフラーやストールを実現しています。
工房織座で使用している織機は、日本製の古いシャトル織機(しょっき)。
“シャトル織機”とは、織り機に流れてくる経糸(たていと)の間に横糸を通すために糸を巻き付けたシャトル(杼(ひ)または梭(おさ))を往復させ、布を織り上げるという機構の織機。
実はシャトル織機を語源に、往復するものを“シャトル”と呼び、皆様もご存知の“シャトルバス”や“スペースシャトル”、“バドミントンのシャトル”“シャトルラン”という言葉が生まれたのですよ。

工房織座で稼働している7台の織機のうち、最も古いものが、豊田佐吉(とよださきち)が考案した「豊田自動織機のY式織機」。
(豊田佐吉は、のちにトヨタ自動車率いるトヨタグループの創業者)。
1915年(大正4年)から1923年(大正12年)の間に43000台生産されたとの記録されており、これらの織機からはゆかたなどの綿製品がさかんに織られていました。

工房織座ではこの豊田自動織機のY式織機等を用い、一日に一台で10枚から30枚、一枚一枚確かめながら織り上げることで、素材の味を実感できる、温かく柔らかい、そして独創的なオリジナルのマフラーやストール・ショールを織り上げています。
工房織座では、ものづくりの原点に立ち返った新しいライフウェアをテーマに、環境へのやさしさや、肌触りの良さを吟味し、シャトル織機だからこそ表現することのできる、存在感のある確かな「織物」を作り続けています。

優しい空気をまとったマフラー・ストールは数々の賞も受賞

工房織座は、商品の企画から撚糸、織り、洗い、ふさ結びなど、完成まですべての工程を工房内で行っているのも特徴。
織物の本質を追求しながら、現代のライフスタイルに合った商品の企画・開発を行っています。
2005年の創業以降、その確かなモノづくりは業界内でも一目をおかれ、2008年には工房織座の商品が「21世紀えひめの伝統工芸大賞 準大賞」受賞、2009年「ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞」受賞、2010年には「グッドデザイン賞」を受賞しました。
さらに2015年には海外に発信したい優れた日本製製品が選ばれる「THE WONDER 500」にも選出されました。
工房織座は、織物業界やファッション業界、デザイン業界でも今後ますます注目されると言われている織物工房の1つです。

工房織座には他にもおしゃれなストール・マフラーがございます

こちらでご紹介いたしましたリネンとオーガニックコットンのストール以外にも以下のストール・ショールのお取り扱いがございます。

  1. Item.1シルクリネンのさざなみストール

    初夏や秋口など季節の変わり目の際、ちょっとした温度調節や日よけの役に立つ「シルクリネンのさざなみストール」です。麻55%・シルク25%・綿20%の3種類の天然素材からつくられています。首にフワっとかけるだけ、巻くだけで装いを華やかにしてくれます。

    さざなみストールを首に巻いた女性が横を向いている

    工房織座の「シルクリネンのさざなみストール」について詳しくはこちらから

  2. Item.2麻混スラブのワッフルショール

    大判ストールとしても大活躍する「麻混スラブのワッフルショール」です。白の太いストライプと、細めのステッチのようなラインがおしゃれなワッフルショールは春先の肌寒い日から、冷たいクーラーがふりそそぐ夏、秋口のちょっと冷えてきた季節まで、ほぼ年中冷えから守ってくれますよ。

    ワッフルショールのグレーとネイビーの商品写真

    工房織座の「麻混スラブのワッフルショール」について詳しくはこちらから

オーナーからのひとこと

工房織座さんにご紹介頂いた際に、一目で「気持ちよさそう!」という印象を受けたこちらの「ボタニカルオーガニックの節糸マフラーマフラー・ストール」。
カシミアのストールやシルクのスカーフようなラグジュアリー感はありませんが、真夏のお出かけや旅行の際にはきっと手放せないアイテムになると思い、この度ご紹介をさせて頂くこととなりました。
また、綿100%の手ぬぐいやタオルのように気軽に首に巻きつつ、そのままご近所のお買い物にいけるというお洒落さを兼ね備えているところも好印象なこちらのマフラー・ストール。
特に母の日など大切な方へ贈る際はしまい込まず毎日愛用してもらいたいため、おしゃれさと実用性を兼ね備えたこちらのお品物はまさにプレゼントにうってつけのアイテムです。
使わない際はクルクルと巻いてしまっておけば、まるでその場にお花が咲いているかのような華やかさもりますので、お喜びいただけるかと存じます。

ご注意事項

  • ※ふんわりとした風合いを作るため、折り目を荒くしています。アイロン時の引っ掛かりにはご注意ください。身にまとう際には、ボタンやイヤリング、ネックレス、ファスナーなどへの引っ掛かりにご注意ください。
  • ※濃色のものは着用中の摩擦により、色移りする場合があります。過度な摩擦や、雨など濡れる場所でのご使用はお控えください。
  • ※本商品は全て職人が昔ながらの機械(シャトル織機)で1点1点手作業で作っているため、個体差があります。予めご了承のうえご購入下さい。

お手入れ方法について

  • ※汚れが気になる際は、中性洗剤でやさしく手洗いをしてください。
  • ※塩素系漂白剤は脱色される可能性がございますので、ご使用にならないでください。
  • ※早めに乾燥をさせたい時は、手洗い後洗濯ネットに入れて30秒程、洗濯機で脱水をしてください。
  • ※タンブル乾燥は使わないでください。
  • ※脱水後、形を整えた状態で陰干しをしてください。

名入れについて

当店ではすべてのお品物に対して、名入れサービスを承っておりません。あらかじめご了承くださいませ。

ギフトサービスについて

ギフトラッピングイメージ

ギフトラッピング

日本デザインストアでは贈り物に相応しい上質なラッピングをご用意しております。手提げ袋のご用意も。

ご案内カード

ご案内カード

万が一のときにも安心!全てのお品物に当店の連絡先を記載したご案内カードを同梱しております。