還暦祝いのお洒落なプレゼント のしや相場、マナーも必見

還暦祝いのプレゼントには喜ばれるおしゃれな贈り物を

還暦祝いのプレゼントには喜ばれるおしゃれな贈り物を

商品サムネイル

還暦祝いの贈り物

還暦は60年に一度の大切な節目。ご家族や職場の上司など、大切な人の還暦は華々しくお祝いしたいものですね。晴れやかなお祝いのプレゼントには、日本のおしゃれな伝統工芸品はいかがでしょうか。「還暦とはどういう意味?」「還暦を赤色で祝う理由とは?」「還暦祝いにもマナーはあるの?」「還暦祝いの相場とは?」など、みなさんの疑問にもお答えします!

商品一覧を見る

人生の節目!還暦祝いを晴れやかに祝おう

60年に一度巡ってくる「還暦(かんれき)」。
両親や祖父母、ご親族。そして職場の上司など、お世話になってきた大切な方の人生の節目には心に残るようなプレゼントでお祝いをしませんか。

還暦祝いには「おめでとう」の気持ちや、「これまでありがとう」、「これからもお元気で」の気持ちを込めて、おしゃれなプレゼントや食事会によるお祝いが定番となっています。
あなたの大切な人の第二の人生が、さらに晴れやかなものとなりますように。
日本デザインストアが還暦祝いのギフト選びをお手伝いいたします。

廣田硝子の蓋ちょこが並んでいる

還暦祝いのおしゃれなプレゼントのご注文は日本デザインストアの通販におまかせ

  • お客様全員日本国内どこでも送料無料
  • 和風でおしゃれ!充実した選べるラッピングサービス
  • ワンランク上のおしゃれや、くつろぎのひとときを届ける日本の工芸品を厳選してご紹介

還暦(かんれき)の意味とは?

「暦(こよみ)」が「還(かえ)る」、と書いて還暦(かんれき)。
数え年で61歳を迎える「還暦」は、60年で干支(えと)が一回りし、再び生まれた年の干支に還ることから、このように呼ばれています。

「干支(えと)」といえば、「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」の十二支を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、本来の干支とは「十干十二支(じっかんじゅうにし)」のこと。暦には「十干(じっかん)」と呼ばれる「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」と十二支の両方を組み合わせ、「乙未(きのとひつじ)」「己巳(つちのとみ)」のように使います。

十干と十二支の組み合わせには60通りがあり、次にもういちど同じ組み合わせが巡ってくるのは60年後。60歳の誕生日の年となります。還暦とは、60歳の誕生日を「暦が還るまで長生きした」という意味で長寿を祝うイベントなのです。

ちなみに、120歳の誕生日を迎えた場合、暦が二巡するので、「大還暦(だいかんれき)」と言います。

長寿の祝い歳 一覧

  • 60歳:還暦(かんれき)
  • 66歳:緑樹(ろくじゅ)
  • 70歳:古希(こき)
  • 77歳:喜寿(きじゅ)
  • 80歳:傘寿(さんじゅ)
  • 81歳:半寿(はんじゅ)
  • 88歳:米寿(べいじゅ)
  • 90歳:卒寿(そつじゅ)
  • 99歳:白寿(はくじゅ)
  • 100歳:紀寿(きじゅ)、百寿(ひゃくじゅ・ももじゅ)
  • 108歳:茶寿(ちゃじゅ)、不枠(ふわく)
  • 111歳:皇寿(こうじゅ)、川寿(せんじゅ)
  • 119歳:頑寿(がんじゅ)
  • 120歳:大還暦(だいかんれき)、昔寿(せきじゅ)

還暦を「赤色」のプレゼントで祝う理由とは?

還暦のお祝いプレゼントのテーマカラーは赤色となります。
「還暦のお祝いは赤いちゃんちゃんこで祝う」と聞いたことがある方も多いことでしょう。地域によっては赤いちゃんちゃんこが赤い頭巾(ずきん)や赤い座布団になりますね。なぜ赤いちゃんちゃんこや頭巾で還暦を祝うのでしょうか。

60歳を迎えて暦が一巡したことで、還暦には「再び生まれた時に戻る」という考え方があります。日本では古くより、赤色には魔除けの意味があると考えられ、赤ちゃんの産着の色には赤色が使われてきました。還暦のお祝いでは60歳を迎えると同時に、「生まれ直す」という意味を込めて、赤いものを身につけるという風習になったようです。

また、意外と知られていないのが、60歳(数え年で61歳)は男性にとっては厄年でもある、ということ。60歳は女性も厄年とする神社や地域もありあます。還暦を祝うと同時に、厄年の厄を祓う、という意味でも赤色のプレゼントが好まれてきました。

還暦の祝い方

還暦の祝い方には決まったスタイルはありません。大切な人の還暦には、ご家族や親しい人で集まり、自宅やレストランでの食事会と贈り物で賑やかにお祝いしてみてはいかがでしょうか。

還暦は60歳の誕生日で迎えるものですが、戦前までは数え年で祝うためにお正月にお祝いしていました。お誕生日に還暦祝いをするのも素敵ですが、ゴールデンウィークやお盆、お正月など、ご家族やご親族、仲間が集まりやすい時にお祝いするのもおすすめ。「ちょっと遠くに住んでいるのでなかなか会えない…」という方には、通販のギフトで還暦をお祝いすることもできます。

WDH具沢山汁椀と無料ラッピングを施した専用の桐箱
※無料ラッピングイメージ

現代では60歳といえばまだまだ働き盛り。還暦祝いのプレゼントには赤いちゃんちゃんこよりも、赤色にちなんだおしゃれなお祝いのプレゼントを贈られる方が多くいらっしゃいます。魔除けの意味をもつ「赤色」のプレゼントなら「これからも元気でいてね」とさりげなくメッセージを贈ることもできますね。

還暦の祝い方で一番大切なのは、「おめでとう」の気持ち。赤色のギフトでなくても還暦を迎える方のことを想って選んだプレゼントなら、きっと喜んでもらえることでしょう。

要注意!還暦祝いプレゼントにもマナーがある!?

還暦のお祝いにプレゼントを贈る前に…。還暦祝いギフトのNGをチェックしておきましょう!

還暦祝いのプレゼントのマナー

  • ・「死」「苦」を連想させるプレゼントは避ける。
  • ・香典返しに好まれる「お茶」、首から落ちる「椿の花」、「苦死」を連想させる「櫛」のプレゼントは避ける。
  • ・「老い」を連想させるプレゼントは避ける。健康グッズのプレゼントも要注意。
  • ・「履き物」は足で踏むものなので「スリッパ」や「靴」のプレゼントは目上の人への贈り物には避ける。

「還暦祝いプレゼントのマナーもちょっと細かくて面倒だな…」と思われるかもしれませんが、ご長寿のお祝いに限らず、その他の基本的なお祝いプレゼントのマナーと一緒です。長寿を祝うプレゼントですので、縁起の悪そうなものは避けましょう。

戦前の平均寿命は50歳だったので、還暦と言えば長生きの象徴だったのですが、平均寿命の伸びた現代で還暦を迎える方はまだまだお若いもの。高齢者を感じさせてしまう健康グッズにも気をつけて。仮に本人が「老眼鏡」を欲しがっていても、「老い」を感じさせるギフトはまた別の機会に贈るのがおすすめです。

また、還暦祝いのプレゼントとして目上の方に「時計」を贈るのは「勤勉になりなさい」という意味で好ましくないとされています。どうしても時計を還暦祝いにプレゼントしたい場合には、「旅行などで自分の時間を楽しんでもらえるように選びました」などのメッセージをきちんとご本人に伝えましょう。還暦祝いのプレゼントにはこれから先も暮らしが楽しくなるような、おしゃれなプレゼントを選びたいものですね♪

女性が能作の竹型酒器でお酒を注いでいる様子

還暦祝いのプレゼントの相場は?

還暦祝いに食事会をしたりプレゼントを贈ったりするなら、気になるのが相場。一般的な還暦祝いの相場はこちらです。

還暦祝いの相場

  • ・親(父・母):1万~5万円
  • ・祖父・祖母:1万~3万円
  • ・親戚(伯父伯母・叔父叔母):5千~2万円
  • ・上司・恩師:5千~1万円

還暦祝いプレゼントの相場は両親への贈り物に最も幅があるようで、10万円と考える方もいらっしゃるようです。還暦祝いを食事会とプレゼントの両方で計画する場合、予算のうち1万円が食事代と考えると良いでしょう。
連名で贈る上司や恩師への還暦祝いは、「一人あたり3千円×人数」を予算として考えてみてはいかがでしょうか。上司や恩師など、親族以外の方への還暦祝いには、お返しに気を遣わせない金額で贈ることも大切です。

おしゃれな還暦祝いのプレゼントにおすすめの逸品はコチラ!

還暦祝いのプレゼントには、おしゃれな日本の工芸品がおすすめです。いつまでもおしゃれでいてほしい人や、いつまでもお元気でいてほしい人の長寿を祝うギフトには、職人の心意気が感じられる逸品を贈りましょう。

日本デザインストアでは「日本製・高品質・デザイン性・希少性」の4つの厳しい基準をもとにアイテムをセレクト。ここではご予算別に還暦祝いのプレゼントにおすすめのお品物をご紹介します。

  1. ご予算5,000円~10,000円の還暦祝いのプレゼントにおすすめ

    1. [橋本幸作漆器店]夫婦箸 本乾漆箸 きらら(桐箱入)

      橋本幸作漆器店の夫婦箸、本乾漆箸きららが桐箱に入ってる

      還暦のお祝いプレゼントにも人気の夫婦箸。橋本耕作漆器店の輪島うるし箸は、しっくり手に馴染む、使いやすくて美しい手塗りのお箸。おしゃれな夫婦箸で食べるご飯はいつもより美味しく感じられそう!「いつまでも夫婦で仲良くご飯を食べられますように…」そんな優しい気持ちを届けます。

      関連商品
    2. [Floyd]富士椀 青富士・赤富士ペア 桐箱入

      還暦のお祝いプレゼントには、おめでたいモチーフを贈りましょう!縁起の良いFloydの富士椀は、お祝いのプレゼントに人気の逸品。食器棚でもテーブルでも、毎日おしゃれに富士山が見られるので晴れやかな気分を楽しめます。人生の新たな頂きへ挑戦する方に贈りたいプレゼント。

      関連商品
  2. ご予算10,000円~20,000円の還暦祝いのプレゼントにおすすめ

    1. [WDH]具沢山汁椀 本塗り 朱(桐箱入り)

      女性が具沢山汁椀を片手で持っている様子

      還暦祝いのプレゼントには、毎日使えるちょっと贅沢な逸品を。WDHの具沢山汁椀は美しい本塗りのお椀。具沢山なお味噌汁だけでなく、温かいうどんやお雑煮、ミニ丼の器としてもおしゃれにお使いいただけます。和食のお好きな方にどうぞ。

      関連商品
    2. [WDH]京扇子 赤 桐箱入

      女性が京扇子を持っている様子

      還暦祝いのギフトには、末広がりを連想させる扇子もおすすめ。WDHの京扇子は八十八の工程を経て作られたおしゃれな伝統的工芸品。扇子ケースも付属しているので、旅行やお買い物、レジャーなどのお出かけのお供にぴったり。優雅で美しい扇子はファッションのアクセントにもなります。男女兼用サイズ。

      関連商品
  3. ご予算20,000円~30,000円の還暦祝いのプレゼントにおすすめ

    1. [廣田硝子]蓋ちょこ 江戸切子 八重菊 赤

      廣田硝子の蓋ちょこ八重菊と専用の桐箱

      還暦祝いのプレゼントには記念品となるようなおしゃれな伝統工芸品もおすすめです。廣田硝子の蓋ちょこは、光がきらめく江戸切子の器。美しいガラスには誰もがうっとりしてしまします。お料理を盛りつける小鉢としても、キャンドルライトとして使ってもおしゃれ。

      廣田硝子の蓋ちょこにお寿司を盛り付けた様子
      関連商品
    2. [能作]竹型酒器セット 桐箱入

      女性が能作の竹型酒器でお酒をぐい呑みに注いでいる

      還暦祝いのプレゼントには日本酒が美味しく飲める高級な酒器をどうぞ。能作の竹型酒器セットには赤い色は含んでおりませんが、節のある竹のモチーフが「人生の節目」のお祝いにぴったりです。人生の重みは重厚感あるおしゃれな酒器とともに語っていただきましょう。

      関連商品

還暦祝いの熨斗(のし)の書き方は?

還暦祝いのプレゼントは長寿をお祝いするプレゼント。改まった贈り物には熨斗(のし)紙は欠かせません。熨斗紙といえば水引の種類が気になるところ。「蝶結び」か「結びきり」、どちらを使ったらいいのでしょうか?

答えは「蝶結び」
「還暦」は人生で一度きりですが、ご長寿のお祝いは何度迎えてもよいものです。還暦祝いのプレゼントには何度でも結びなおせる紅白か金銀の「蝶結び」の水引を使います。

還暦祝いプレゼントの熨斗表書きの上部の書き方は「還暦祝」「祝還暦」「還暦御祝」「賀華甲(かこうをがす)」など。表書きが四文字になるのを避けたい方には三文字の表書きか「御還暦御祝」がおすすめです。

女性が還暦祝いの熨斗紙を掛けたプレゼントを手に持っている

還暦祝いプレゼントの熨斗表書きの下部には自分の名前を苗字、もしくはフルネームで書きます。お父さんやお母さん、兄弟への還暦祝いなら名前のみを書いてもよいでしょう。連名にする場合は3名までは連ねて書きます。右側から年長者の順に書きます。4名以上は「家族一同」や「兄弟一同」のように書きます。

還暦祝いのプレゼントを恩師や会社の上司に贈る場合にも、4名以上であれば「◯◯部一同」や「◯◯研究室一同」のようにまとめて記載します。3名までの連名であれば目上の人のお名前から、右から順に書きましょう。

還暦祝いの熨斗(のし)包装ラッピングなら日本デザインストアにおまかせ

還暦祝いのプレゼントのラッピングにふさわしい、熨斗(のし)包装も当店はご用意しております。
還暦祝いのプレゼントが赤色のお品物でない場合も、赤色の包装紙でラッピングすれば還暦祝いらしい雰囲気に。熨斗(のし)のあるラッピングで、おしゃれなギフトラッピングをお探しなら、熨斗包装と梅水引オプションの組み合わせがおすすめ。人気の梅水引はかしこまったギフトシーンにも大人っぽい可愛らしさを添えてくれます。

女性が梅水引きを掛けたプレゼントを手に持っている

大切な還暦祝いのプレゼントも、当店ギフト専門スタッフが丁寧にラッピングしますのでご安心ください。還暦祝いのプレゼントのおしゃれなラッピングも日本デザインストアにおまかせ!

日本デザインストアのプレゼントならメッセージサービスも!

日本デザインストアでは、メッセージサービスもご用意しております。有料ラッピング・のし包装をご選択いただきましたお客様は、お品物に同梱いたします「ご案内カード」に無料でメッセージをお入れすることができます。

メッセージカードの例とお花

心に残る、素敵な還暦のお祝いを

いかがでしたでしょうか。
還暦のお祝いプレゼントには「定番」も好まれますが、何よりも喜ばれるのはお祝いしてくれる気持ち。赤いちゃんちゃんこでなくとも、赤色を含まないお品物でも、お相手様が喜んでくれる顔を思い浮かべて選んだプレゼントなら、きっと長寿のお祝いの気持ちが伝わるはず。

日本デザインストアでは、大切な方の暮らしを心豊かなものにするお品物を他にもご用意しております。みなさまの還暦のお祝いが心に残る素敵な一日となりますよう、願っております。

WDH京扇子の赤と黒

還暦祝いのおしゃれなプレゼントのご注文は日本デザインストアの通販におまかせ

  • お客様全員日本国内どこでも送料無料
  • 和風でおしゃれ!充実した選べるラッピングサービス
  • ワンランク上のおしゃれや、くつろぎのひとときを届ける日本の工芸品を厳選してご紹介

贈る方別でさがす、おしゃれな還暦祝いのプレゼント

ご注意事項

  • ※本商品は全て職人が1点1点手作業によるお品物のため、個体差があります。予めご了承のうえご購入下さい。

名入れについて

当店ではすべてのお品物に対して、名入れサービスを承っておりません。あらかじめご了承くださいませ。

海外への発送について

海外発送をご希望のお客様は、こちらの海外向けサイトよりご注文ください。
※同じ特集の英語ページへ移動します。一部内容が異なるページもございます。ご了承ください。

関連アイテム(おすすめ順)