雑誌buono(ブォーノ)で紹介されました☆

雑誌buono(ブォーノ)で紹介されました☆

食を知っている大人の男が行き着くのは、自分で料理、という選択!

そんな料理紳士たちのためのフードエンターテイメントマガジンbuono(ブォーノ)。

料理のテクニックからカルチャー、エンタメ、外食までを立体的に網羅し、料理の世界を広げる情報を発信しているこちらの雑誌で、当店の東屋桐の米櫃(こめびつ)が紹介されました。

 

buono Vol.6

2017.05.06 発売¥980 (税込)

 

新米(9月)の季節になると、入荷まで1〜2ヶ月待ちになるこちらの米櫃。

今お手元に用意をしておけば、気温や湿度が安定しない5月〜6月に安心をしてお米の管理ができます。

雨の時期をむかえ気温が高くなると、どうしても虫やカビが発生しやすくなってしまうのですよね…。

普段の保存で、なるべく空気に触れる面積を減らし、虫やカビなどが寄り付かないように気をつけるのがポイントです。

桐(きり)の米櫃は、そんな日本の風土に合わせ古くから愛用されたきた生活の知恵。

高い防腐効果と防虫効果、調湿効果でお米を美味しく保ってくれますよ☆

 

本日ご紹介したお品物

桐の米櫃は、清々しいお米のお家

author:早瀬由芙