おしゃれな日本酒の升 増田桐箱店の福ますます

「もっきり」でオシャレにおうち居酒屋!福ますます

「もっきり」でオシャレにおうち居酒屋!福ますます

商品サムネイル

[増田桐箱店]福ますます

税別: ¥5,700~

  • オリジナルセットあり
  • 別売化粧箱あり
  • 日本語の説明書付き
  • 英語の説明書付き

商品一覧を見る

福がますますますます

福が益々増す升、「福ますます」。
増田桐箱店の「福ますます」で、ご自宅で「もっきり」を楽しみませんか?

居酒屋で日本酒をオーダーすると、徳利やおちょこ、冷酒用コップ、ワイングラスなど、色々な器で運ばれてきますね。中でも粋なのが日本酒独特の「もっきり」スタイル。枡の中のグラスになみなみと注がれた日本酒は、酒好きにはたまらない眺めです。

グラスの入った増田桐箱店の福ますます

日本酒を「もっきり」で注がれたなら、いつものお酒も特別な味わいになりそう。増田桐箱店の「福ますます」は、居酒屋風の晩酌をご自宅でおしゃれに楽しめます。升の木の香りと、日本酒の芳醇な香り、そして美味しいおつまみがあれば幸福感もいっぱい!福が増す升はおしゃれな呑兵衛さんにイチオシの酒器です。

日本酒の升「福ますます」は、ご自分へのご褒美の他に、お酒のお好きな方へのプレゼントにもオススメ。

増田桐箱店の日本酒升、福ますますとグラス

日本酒の升「福ますます」のご注文は日本デザインストアの通販におまかせ

  • お客様全員日本国内どこでも送料無料
  • 和風でおしゃれ!大切なギフトにふさわしいラッピングサービス
  • おしゃれに「もっきり」の飲み方が楽しめる当店オリジナルセットがおすすめ

日本酒と升の楽しみ、「もっきり」の飲み方とは?

日本酒を升に載せたグラスにこぼれるほど注ぐ「もっきり」スタイル。「盛りこぼし」ともいいますね。これは「盛り切り」という言葉が由来。昔の居酒屋では1合ずつ(180ml)でお酒を提供していましたが小さなグラスでは日本酒1合が入りきらないため、日本酒のグラスの下に升や小皿をおいてお酒の量の帳尻を合わせたのがはじまりと言われています。

グラスの入った日本酒升、福ますますが4つ並んでいる

初めて「もっきり」に遭遇すると、「どうやって飲むの!?」とドキドキしてしまうかもしれませんが、どんなふうに飲んでも間違いではありません。「もっきり」は、「よりお酒を楽しんでもらいたい」というお店の心意気。楽しく、美味しく飲みましょう!
それでもスマートに飲みたい、という方には、以下の飲み方がおすすめです。

「もっきり」の飲み方 オススメ一例

  • ①まずはグラスの日本酒から飲み始める
    ②升をグラスからいったんはずす
    ③升の日本酒が入れられるくらいグラスが空いたら、升をかたむけて日本酒をグラスに移し、飲む。

    グラスが空いた後に、升からそのまま日本酒を飲んでももちろんOK!升から外したグラスはおしぼりで拭うと、手やテーブルが濡れずにすみます。

升で飲む日本酒は、木の香りがフワッと漂うところも心地よいもの。増田桐箱店の「福ますます」は、升に日本酒を注いで、そのまま飲んでも楽しいですよ!

日本酒の升「福ますます」の柄はおしゃれな4種類

日本酒の升「福ますます」には、増田桐箱店の独自の技法「つなぎ印刷」を使用。升の内側の柄は美しくつながっています。おしゃれな柄は日本酒を注ぐとより鮮明に見えることでしょう。「福ますます」には4種類の柄がございます。日本の季節や縁起物、歴史ある道具とともに美味しい日本酒をお楽しみください。

増田桐箱店の福ますますデザイン4種
  1. 福ますます 「梅」

    梅のデザインの増田桐箱店福ますます

    日本酒の升に咲いているのは、とっても可憐な梅の花。縁起物としても親しまれている梅は「長寿」「豊かな生活」「喜び」などの象徴です。白い水玉模様に咲く梅は、雪の中から春の訪れを告げるかのよう。梅は増田桐箱店の工房のある福岡県の花でもあります。

  2. 福ますます 「鶯(うぐいす)」

    鶯(うぐいす)のデザインの増田桐箱店福ますます

    日本酒の升の底に見えるのは、1輪の「梅」と1羽の「鶯(うぐいす)」。「梅に鶯」とは、取り合わせの良いもの、よく似合って調和する2つのものの例えとして用いられます。内側を一周する千鳥格子がレトロ可愛い逸品。鶯は福岡県の鳥でもあります。

  3. 福ますます 「博多鋏(はかたばさみ)」

    博多鋏(はかたばさみ)のデザインの増田桐箱店福ますます

    日本酒の升に生活道具をデザインした、モダンな逸品「博多鋏(はかたばさみ)」。モチーフとなっている博多鋏は、700年前に中国・宋から伝わりました。鋏に刻まれている「菱紋(ひしもん)」が爽やかな升です。

  4. 福ますます 「博多独楽(はかたごま)」

    博多独楽(はかたごま)のデザインの増田桐箱店福ますます

    日本酒の升に描かれているのは、回転する「博多独楽(はかたごま)」。独楽芸の発祥である博多独楽は、450年余りの長い歴史を誇ります。赤と黒のグラフィカルな独楽筋が印象的な逸品。日本酒のひとときも粋に演出します。

「福ますます」は丸みのある胴がおしゃれ

増田桐箱店の「福ますます」は、よく見るヒノキの升とはちょっと違います。内側のプリントだけでなく、フォルムにもご注目。やや丸みを帯びた銅が、なんとも可愛らしいのです。「福ますます」は現代の暮らしに似合うモダンな升。手に持つと心地よく馴染みます。

増田桐箱店の日本酒升、福ますますを手に持っている

お手入れ楽々!防水加工

「升のお手入れってどうしたらいいのかな?」
と思われるかもしれませんが、増田桐箱店の「福ますます」は日本酒×升ライフ初心者にもうれしい防水加工付き。さりげなくウレタン塗装が施されているので、ご使用後は通常の食器と同じように洗って乾かすだけです。

日本酒の升はお米を測る升としても便利!

増田桐箱店の「福ますます」は、1合升。
日本酒の升として使うだけでなく、お米を測る升としてもお使いください。米びつの中にいつも可愛らしい升があるのも心がはずみますね。桐にはパウロニン、セサミンなど、虫を遠ざける成分があるので、米びつの防虫剤としても活躍します。

升はお菓子を入れても可愛い♪

増田桐箱店の「福ますます」は、来客時のお菓子を盛り付けてもおしゃれ!ぜひ金平糖やアラレ、飴などを入れてみてください。ホームパーティーでは副菜の器や小鉢として使うことも出来ます。節分には豆まき用の福ますとしてどうぞ。

「福ますます」は、食べ物や飲み物以外にも、小物入れとしても便利。ステーショナリーとしてデスク周りの整頓にもおすすめです。絵柄の可愛らしい升はインテリアとして飾ってもおしゃれ。

絵柄が可愛らしい増田桐箱店の福ますます

日本酒の升は縁起の良いプレゼントにも!

升は宴会やパーティー、式典などの場でよく登場する、おめでたいアイテム。鏡割りした日本酒にも升は欠かせません。そもそも升はなぜ縁起のいいものとされているのでしょうか。

升(枡)は穀物や液体を計量するための道具です。しかしそれだけでなく、神様に捧げる米や、餅、豆などお供え物の器としても使われてきました。大切なものを入れる器であった升は、「益す」「増す」になぞらえてそれ自体も縁起の良いものとして親しまれるようになったのです。

増田桐箱店の福ますます

升は「福が増す」「商売繁盛」「繁栄」のモチーフ。結婚祝いやご長寿のお祝い、開業祝いのプレゼントにも最適。日本デザインストアオリジナルの「もっきり」が楽しめるグラスセットもおすすめです。

関連商品

日本酒の升「福ますます」をプレゼントするなら日本デザインストア

増田桐箱店のおしゃれな「福ますます」をギフトに贈るなら、日本デザインストアにおまかせください。当店ではおしゃれなラッピングを各種ご用意。お祝いギフトにふさわしい、上品な熨斗(のし)包装もございます。

日本デザインストアのラッピング一連
※箱はお品物によって異なります

増田桐箱店の「福ますます」は、日本の文化を感じさせる逸品。海外の方へのお土産やギフトにもおすすめです。当店では海外発送にも対応。外国にお住まいの大切な方へのギフトにも、当店のご利用が便利です。

日本酒の升「福ますます」のご注文は日本デザインストアの通販におまかせ

  • お客様全員日本国内どこでも送料無料
  • 和風でおしゃれ!大切なギフトにふさわしいラッピングサービス
  • おしゃれに「もっきり」の飲み方が楽しめる当店オリジナルセットがおすすめ

ご注意事項

  • ※本商品は全て職人が1点1点手作業によるお品物のため、個体差があります。予めご了承のうえご購入下さい。

名入れについて

20点以上の大口注文の場合、企業名・学校名、ロゴマークなどの名入れも承っております。
記念品としてご検討中の方は「企業・事業者様専用お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。
※名入れ加工には別途料金が必要です。商品によって料金は異なります。
※商品によってはお受けできないものもございます。お気軽にご相談ください。

海外への発送について

海外発送をご希望のお客様は、こちらの海外向けサイトよりご注文ください。
※同じ特集の英語ページへ移動します。一部内容が異なるページもございます。ご了承ください。

工房: