※This page is in the middle of translating that now.

木村硝子店のうすはりグラス・オーブで食卓をおしゃれに

うすはりグラス×切子細工の繊細で美しいガラスのうつわ

うすはりグラス×切子細工の繊細で美しいガラスのうつわ

item thumbs

[KIMURA GLASS]Orb series

$25.99 USD~

  • Our original set
  • Exclusive gift box
  • With Japanese description
  • With English description

View Product List

食卓に楽しみが広がる「オーブ」シリーズ

さあ、何を盛り付けましょうか。
タンブラーにはアイスティー?それとも冷たい緑茶を?
大人の貴方にはビールがお似合いかもしれません。
オールドファッションドグラスには、やはりウイスキーでしょうか。
いえいえ、こちらはロックグラスとして使う以外にもいろいろ入る小鉢サイズ。
使い勝手のよさにワクワクします。
そしてボウルは…。彩りも鮮やかな前菜のサラダを盛り付けましょうか。
それとも食後のデザートのフルーツを載せましょうか。

思い思いの飲み物・食べ物を好きなように盛り付けて、テーブルにサッと並べるだけであら不思議。食卓が洗練されたおしゃれな印象に。

今回は木村硝子店のうすはりガラスで作られた「オーブ」シリーズの魅力をご紹介致します。

およそ1mmの薄さ!手作りの上品な「うすはり」グラス

涼しげな透明感とガラスの艶が美しい木村硝子店の「オーブ」シリーズ。
お手に取った瞬間に、きっとその軽やかさに驚くことでしょう。
近年時々見かけるようになった「うすはり」という言葉の意味をご存知でしょうか?うすはり」とは、「薄い玻璃(はり)」、つまり薄づくりの「玻璃=ガラス」のことを指します。
木村硝子店の「オーブ」シリーズは、東京下町の吹きガラス職人によって一つひとつていねいに作られたうすはりガラスの食器。薄づくりのうすはりガラスが見た目にもさわやかなグラス・タンブラー・ボウルです。底面までも薄づくりで上品です。
「うすはりグラスって割れやすいのかな?」と心配に思われるかもしれませんが、実際に触ってみると思ったより丈夫で扱いやすい手触りです。(どんなガラスでも同じですが、強くぶつけると割れます。うすはりグラスは通常のガラス製品と同じようにお使いください。)うすはりガラスは盛り付けた食べ物や飲み物の本来の色みを鮮やかに見せてくれるので、おしゃれなテーブルコーディネートに欠かせないアイテム。うすはりグラスで作られた木村硝子店の「オーブ」シリーズはテーブルの周りの景色にサラリと溶け込みつつ、食材をおいしそうに引き立ててくれる実力派のグラス・ガラス食器なのです。

うすはりグラスには珍しい!美しい切子(きりこ)の細工

うすはりグラスの薄さに加えて、まず目をひくのが切子細工の繊細さ。
「切子(きりこ)」とは、ガラス工芸において表面に彫刻を施す細工のことをいいます。江戸切子(えどきりこ)の歴史の始まりは天保5年、江戸の末期から。今も昔も変わることなく、切子の技術から生まれる美しいガラス細工は多くの人の心を惹きつけます。
高級感を感じさせるシャープなラインは「さすが日本の切子職人の手仕事!」と思わずにはいられない仕上がり。ただでさえ薄づくりのうすはりガラスの表面に、彫刻を施したグラス・ガラス食器はちょっと珍しいお品物。繊細な手仕事の技術の高さが光ります。

木村硝子店の「オーブ」シリーズの切子模様は3種類!

  1. Item.1シャープでスタイリッシュなストライプ

    木村硝子店の「オーブ」シリーズ、ストライプのお品物には、
    「人の手仕事でこんなに美しい線が描けるのか」
    と思うほど、うすはりグラスに細く、美しいラインが彫られています。シンプルなラインですが、まっすぐ長く入るラインは、繊細な線でありながらも存在感を放ちます。スタイリッシュでモダンなストライプ模様のガラスの食器は使うシーンも選びません。オールドファッションドグラスとボウルには3本ずつ、タンブラーには2本ずつのラインが描かれています。

  2. Item.2シンプルで可愛いスリードッツ

    木村硝子店の「オーブ」シリーズ、スリードッツのお品物には、うすはりグラスを横切るシャープなラインに3つの点がちりばめられています。この3つの点も職人の丁寧な手仕事のなせる技。機械ではなく職人の手によって彫られているので、一つひとつの点がやわらかな丸のカタチをしています。スリードッツは可愛らしくて優しい雰囲気のガラス食器。ちょっとゆらぎのある丸い点々模様と、エッジの効いたラインの組み合わせがおしゃれな逸品です。

  3. Item.3北欧風の花模様が可憐な雪の花

    木村硝子店の「オーブ」シリーズ、雪の花のお品物は、ストライプやスリードッツとことなり、食器そのものが丸みとくびれのあるカタチ。美しくカーブしたうすはりグラスの表面に施された切子の雪の花は、寒い季節に凛と咲く花のよう。花のガクの部分はちょっと立体的な彫り模様になっています。切子の繊細な茎のラインと花びらの丸い点々の組み合わせがおしゃれですね。シンプルで可愛らしい雪の花は北欧風テキスタイルデザインブランド・ミナ ペルホネン(mina perhonen)がお好きな方にもおすすめです。ちなみに雪の花・スノードロップの花言葉は「希望」。可愛らしい雪の花のうすはりグラス・ガラス食器はプレゼントにもぴったりですよ。

食卓をワンランクアップさせる木村硝子店「オーブ」は3つのタイプをご用意!

  1. Type.1木村硝子店 うすはりグラスの「オーブ」タンブラー

    通常、コップ(ガラスコップ)とも呼ばれているタンブラー。木村硝子店のうすはりグラス「オーブ」のタンブラーは、日常使いに便利なサイズ。手にスッキリ馴染む、持ちやすい大きさです。うすはりグラスでできたタンブラーはよく冷えた麦茶や烏龍茶、グリーンティー、色味のきれいなオレンジジュースやグレープジュースなどを入れると、お飲み物の色をきれいに見せてくれます。ビールや日本酒、酎ハイなどのお酒も楽しめます。喉の渇きを潤すときにも、晩酌のひと時にも。毎日使いたくなるタンブラーです。

  2. Type.2木村硝子店 うすはりグラスの「オーブ」オールド

    オールドファッションドグラスは別名ロックグラス。ウイスキーやラムなどのお酒をロックで飲むときによく用いられる、口が広くて背が低めのタンブラーです。木村硝子店のうすはりグラス「オーブ」のオールドでウイスキーを口に含んだなら、うすはりグラスの上品な質感と口当たりの良さ、美しくきらめく琥珀色に心地よく酔いしれてしまいそう。一般的にロックグラスといえば重厚感のあるデザインが多く見られますが、こちらは軽やかな雰囲気で晩酌のひと時をお楽しみいただけます。シャープな印象のストライプ柄は男性にもおすすめです。うすはりガラスでできていますから、大きな氷を入れる際にはやさしく入れてあげてくださいね。
    木村硝子店の「オーブ」オールドの使い道は、お酒だけではありません。ロックグラスとして口が広く作られた形は、小鉢、デザートカップとしても便利なサイズ。毎日の食卓で活躍する万能さも兼ね備えています。夜はお酒を楽しんで。昼はおやつの時間のデザートにひんやりスイーツを盛りつけて。ヨーグルトやババロア、わらび餅にも素敵ですね。お客様のおもてなしの器にも、うすはりグラスのおしゃれな「オーブ」オールドはおすすめです。

  3. Type.3木村硝子店 うすはりグラスの「オーブ」ボウル

    まずサラダを盛り付けてみたくなる、透明感の美しいうすはりガラスのボウル。木村硝子店の「オーブ」ボウルは、ガラスの透明感と切子模様が涼しげなボウルです。シンプルなデザインのボウルは和食にも洋食にも合わせやすく、料理を引き立ててくれます。ポテトサラダやコールスローのサラダ、かいわれ大根のサラダなど、今日は何を盛り付けようか楽しくなってしましますね。そうめんや冷製パスタにもぴったりです。「今日の食事にあともう一品増やしたい…」という時に、冷ややっこを盛り付けても、おしゃれな一品料理に見せてくれる嬉しいボウルです。枝豆や和え物、酢の物もモダンな雰囲気に仕上げます。テーブルコーディネートをワンランクアップしてくれる、お洒落なうすはりガラスのボウルの使い勝手の良さをぜひご体感ください。

一口おすすめポイント

  • 木村硝子店の「オーブ」シリーズは、タンブラー、オールドファッションドグラス、ボウルは、同じ柄で揃えてお使い頂いてもおしゃれなお品物です。
    収納時には同じ柄のシリーズ(タンブラー・オールド・ボウル)で重ねることができますが、重ねてみたところ底面が内側に少し盛り上がっている形状のため、安定感にちょっと欠けていました。大切に長くお使い頂くときには重ねずに個別収納がおすすめです。

木村硝子店(きむらがらすてん)とは?

東京都文京区にある木村硝子店は1910年の創業。使いやすくてオーソドックスなデザインのガラス食器を得意としています。木村硝子店はプロが使うテーブルウェアーの分野において活躍してきたブランド。東京下町のガラス工房や切子職人と力を合わせ、数々の自社デザインのガラス食器を生み出してきました。木村硝子店のグラス・ガラス食器は和食の割烹料亭やイタリアン、フレンチのレストランにおいて60年前から愛用されています。日本製の確かな品質と職人の技が生きている美しいガラス食器・グラスは、毎日使っても飽きない逸品。高品質で美しい製品は国内外のセレクトショップやライフスタイルショップから注目されています。

木村硝子店の「オーブ」シリーズはプレゼントにもおすすめ

美しいうすはりガラスで作られた木村硝子店の「オーブ」シリーズは、タンブラー・オールド・ボウルの3つのタイプに、それぞれストライプ・スリードッツ・雪の花の3種類の切子模様がございます。贈り物に最適なペアセットもご用意しております。
同じ柄で揃えて頂いても、違う柄で揃えてもテーブルに調和する「オーブ」シリーズのグラス・ガラス食器は、シンプルで好みを選ばないのでプレゼントにもおすすめの逸品。うすはりガラスの上質な透明感とツヤ、繊細な切子細工は日本の手仕事の丁寧さや素晴らしさを伝えています。使い勝手のよさも大きなポイントですね。幅広い用途でお使い頂けるタンブラーとオールドは、ビールやウイスキーなどのお酒がお好きな方にも、そうでない方にもおすすめです。毎日の食事が楽しくなるとっておきのお品物を、ぜひ大切な方のお手元に。

ご注意事項

  • ※本商品は全て職人が1点1点手作業によるお品物のため、個体差があります。予めご了承のうえご購入下さい。

名入れについて

当店ではすべてのお品物に対して、名入れサービスを承っておりません。あらかじめご了承くださいませ。