※This page is in the middle of translating that now.

クリスタルの輝きが美しい高級ショットグラス 木村硝子店

クリスタルガラスの贅沢な輝き 江戸切子のショットグラス

クリスタルガラスの贅沢な輝き 江戸切子のショットグラス

item thumbs

[KIMURA GLASS]Shot glass

  • Our original set
  • Exclusive gift box
  • With Japanese description
  • With English description

View Product List

江戸切子×クリスタルガラスの上質な輝きを手の中に

凛とした立ち姿に、まばゆいばかりのカッティング。
上質なきらめきは、透明度の高いクリスタルガラスによるもの。
木村硝子店のMITATE(ミタテ)は、澄み切った透明感とカットの見せる表情がこのうえなく優雅な高級ショットグラス。
上質なグラスを手にしたとたんにあふれる幸福感は、とっておきのお酒をさらに美味しくしてくれます。
木村硝子店のMITATE(ミタテ)シリーズがお届けする、洗練された江戸切子の輝きをぜひお手元に。

グレーの箱の上に木村硝子店のミタテシリーズのグラスが4つランダムに並んでいる

厚さ約5mmの重厚感!ラグジュアリーなクリスタルガラス

クリスタルガラスとは、水晶のように透明度の高いガラスを指します。高純度の精選された原料と、熟達の職人の技術、端正なデザインによって創り出された最高級クリスタルガラスは、美しい輝きとともに澄んだ音色が特徴。木村硝子店のMITATE(ミタテ)は、軽く弾くと「キンッ…」という、風鈴顔負けの澄んだ高い音を響かせます。

女性が木村硝子店のグラスをやさしく手に持っている

木村硝子店のMITATE(ミタテ)は、ショットグラスという小さなサイズでありながら、ずっしりとした重量感。手の中に心地よくおさまる重みの秘密は、クリスタルガラスの贅沢な厚みにあります。底の厚さはなんと5~7mm、比較的薄めの口元でさえ5mmほどの厚さがあります。(デザインによって違いがあります。)それだけの厚さがありながらも美しい透明感が見られるのは、木村硝子店の上質なクリスタルガラスならでは。木村硝子店のMITATE(ミタテ)は、クリスタルガラスが最も美しく見えるように、さらにはお酒を注いだ時に最も映えるように計算されつくして作られた、江戸切子のショットグラスなのです。
しっかりとした厚みがありながらも洗練された印象を与えるのは、大胆に斜めにカットされた口元がポイント。口当たり良く仕上げられているのと同時に、モダンでシャープな雰囲気を醸し出します。

女性が木村硝子店のグラスの口元の厚みを測るように指で挟んでいる

晩酌のひと時を最高のひと時に演出する実力派グラス

ショットグラスとは、ウイスキーやリキュール、テキーラをストレートでいただくのに適したグラスのことを指します。乾杯や景気づけなど、一口で飲む際に使わることもあり、ストレートグラスとも呼ばれています。
木村硝子店のMITATE(ミタテ)ショットグラスは、江戸切子のカッティングが美しい酒器。グラスにウイスキーを注ぐと、澄んだ琥珀色にきらめくガラスの光が美しく、ついつい見入ってしまいます。江戸切子のカッティングが魅せる琥珀色のグラデーションも実に見事です。

飲み物を入れた木村硝子店のミタテシリーズのグラスを手に持っている様子

木村硝子店のMITATE(ミタテ)ショットグラスに一番おすすめなのはウイスキーですが、日本酒の冷酒やジン、ラム、焼酎、梅酒にもぴったり。おちょこやぐい呑みとしてもご愛用いただけます。泡盛の古酒をストレートで時間をかけていただくのも粋ですね。お酒を注いだ時に見せるさらなる輝きと飲んだ時の口当たりのよさが、お酒をさらに美味しく感じさせてくれることでしょう。
丁寧に施されたおしゃれなカッティングは、美しいだけでなく指に心地よく馴染む実力派。木村硝子店のMITATE(ミタテ)ショットグラスは高級な佇まいでありながら、使えば使う程に愛着のわく逸品。飲む人を心地よく酔わせてくれます。

手前のテーブルに飲み物の入った木村硝子店のグラスが4つとナッツのが乗った小皿、奥に女性がソファに座ってお菓子に手を伸ばしている様子

伝統的な技法、江戸切子とは

ガラスにおける「切子(きりこ)」とは、ガラスの表面に彫刻を入れる細工のことをいいます。
江戸切子(えどきりこ)とは天保5年、江戸時代の末期に現在の東京(江戸)で始まったカットグラス工法のガラス細工・ガラス工芸のこと。江戸大伝馬町のビードロ屋である加賀屋久兵衛が金剛砂を使い、ガラスの表面に彫刻を入れたことが始まりと伝えられています。
明治・大正にかけて技術の進歩とガラスの器の普及がすすみ、昭和初期には工芸ガラスといえば「カットガラス」と言われるほどにまで江戸切子は発展を遂げました。昭和60年には江戸切子は東京都の伝統工芸品産業に、平成14年には国の伝統的工芸品に指定を受けました。
江戸切子の定義は4つ。
①ガラスであること。
②手仕事でつくられること。
③カットにおいて主に回転する道具を使用すること。
④江東区を中心とした関東一円において作られていること。
美しさと品質を追求したガラス工芸品として人気の江戸切子は、江戸時代の町民文化とともに育まれた技術の粋。現代に至るまで180年あまりに渡り、優れた意匠や技法の数々はその時代を生きる切子職人によって脈々と受け継がれています。

木村硝子店のMITATE(ミタテ)シリーズは5種類!

江戸切子×クリスタルガラスの輝きが美しい木村硝子店のMITATE(ミタテ)シリーズ。こちらは4種類の柄がございます。こだわりのカッティングの妙をご覧ください。あなたのお好みはどれでしょうか?並べても美しいショットグラスは、来客用にも、インテリアとしても、たくさん揃えたくなってしまいます…!

  1. 木村硝子店のMITATE(ミタテ) N 2ozショットA(木箱入)

    互い違いにしずく型にカットされたショットグラスA。ゆるやかにカーブした摺りガラス面は光のグラデーションを見せてくれます。こちらは口元の斜めのカットも摺りガラスで仕上げたやわらかな印象の一品。

    木村硝子店のMITATE(ミタテ) N 2ozショットAイメージ写真
    Related Items
  2. 木村硝子店のMITATE(ミタテ) N 2ozショットB(木箱入)

    どこから見てもガラスの艶が美しく見えるショットグラスB。クリスタルガラスの塊から削り出したかのような重厚感と透明感が特に感じられるお品物。指にフィットするしずく型のカットがとても上品な一品。

    木村硝子店のMITATE(ミタテ) N 2ozショットBイメージ写真
    Related Items
  3. 木村硝子店のMITATE(ミタテ) N 2ozショットC(木箱入)

    大胆にカットされたしずく型がインパクトのあるショットグラスC。実は底面は7角形のような形。摺りガラス加工のしずく型としずく型の間も、凹面にカットされているこだわりの一品。

    木村硝子店のMITATE(ミタテ) N 2ozショットCイメージ写真
    Related Items
  4. 木村硝子店のMITATE(ミタテ) N 2ozショットD(木箱入)

    江戸切子のカッティングの美しさが冴えるショットグラスD。シャープに刻まれたカッティングは、研ぎ澄まされた印象を与えますが、摺りガラスの加工によってやわらかな光を放ちます。凛とした佇まいがアートのような一品。

    木村硝子店のMITATE(ミタテ) N 2ozショットDイメージ写真
    Related Items
  5. 木村硝子店のMITATE(ミタテ) N 2ozショットE(木箱入)

    泡がはずんでいるかのようなリズミカルなデザインのショットグラスE。丸いカタチのカッティングは、指で触れていても心地よい感触です。摺りガラスの一面がアクセント。高級感がありながらも、大人らしい可愛さが光る一品。

    木村硝子店のMITATE(ミタテ) N 2ozショットEイメージ写真
    Related Items

見る角度によって表情が変わる江戸切子

見逃せないのが、真上から、もしくは真下からの角度からの眺め。横や斜め上からなど、ふだん見えている角度とは全く異なる表情を見せてくれるのが木村硝子店のMITATE(ミタテ)ショットグラス。江戸切子のカッティングは、真上から見るとまるで万華鏡の花の様に艶やかです。

木村硝子店のミタテシリーズのグラス4つを上から撮った写真

小さなサイズの中にクリスタルガラスの美しさがギュッと凝縮されている木村硝子店のMITATE(ミタテ)の魅力を、ぜひお手に取ってご覧ください。

木村硝子店のミタテシリーズのグラス4つを斜め上から撮った写真

木村硝子店MITATE(ミタテ)はおしゃれな木箱入り!

黒い木箱に「木村硝子店」と押印された木箱は、さらなる高級感を醸し出してくれます。サラリと手ざわりのよい上品な木箱は、ショットグラスMITATE(ミタテ)と一緒に飾っておきたいほど。美しい木箱に収められた高級木村硝子店のショットグラスMITATE(ミタテ)は、大切な方の特別な日を彩るとっておきのプレゼントにもぴったりです。

木村硝子店のミタテシリーズのグラスの木箱のイメージ写真

木村硝子店(きむらがらすてん)とは?

木村硝子店は1910年の創業。「使いやすい」「オーソドックス」なデザインを得意とする木村硝子店は、プロが使うテーブルウェアーの分野において活躍してきたブランドです。東京下町のガラス工房や切子職人とともに、数々の自社デザインのグラス・ガラス食器を生み出してきました。木村硝子店のグラスは和食の割烹料亭やフレンチ、イタリアンのレストランにおいて60年も前から愛用されています。確かな品質と職人の技が生きる美しいグラス・ガラス食器は、毎日使っても飽きない逸品。国内外のライフスタイルショップやセレクトショップからのリクエストも多く、高い評価を得ています。

切り株に木村硝子店のグラスを2つ乗っている

木村硝子店の高級ショットグラスMITATE(ミタテ)はプレゼントにも

和食のシーンにも、洋食のシーンにも合わせてお使い頂けるシンプルで飽きのこない木村硝子店のMITATE(ミタテ)ショットグラス。こちらは40cc入る容量のショットグラスです。江戸切子のカッティングが美しいMITATE(ミタテ)はギフトとしても喜ばれるお品物。クリスタルガラス・グラスのプレゼントに人気のブランドとしてバカラ(baccarat)がよく挙げられますが、人とは違う上質な物を贈りたい方や、とっておきの日本製の高級グラスを贈りたい方に木村硝子店のショットグラスMITATE(ミタテ)は特におすすめです。日本の職人が一点一点仕上げた技術の結晶は、大切な記念日にぴったりのお品物。母の日や父の日、敬老の日、結婚のお祝い、ご長寿のお祝いや、退職祝いのプレゼントにもおすすめ。プレゼントに最適なペアセットもございます。
ウイスキーや日本酒のお好きな方に、感謝やお祝いの気持ちを江戸切子クリスタルガラスの輝きとともに贈ってみませんか。

テーブルに飲み物の入った木村硝子店のグラスが4つとナッツのが乗った小皿

クリスタルガラスの取り扱いについて

  • クリスタルガラスは強化ガラス、耐熱ガラスではありません。電子レンジやオーブンではお使いいただけません。また、熱湯を入れると割れることがあります。
    クリスタルガラスは強くぶつかると割れてしまうデリケートなお品物です。ガラスの破片によるお怪我にはお気を付けください。
    ご使用後は柔らかいスポンジか布を使い、中性洗剤を薄めに溶かしたぬるま湯につけて手洗いしてください。研磨剤入りの洗剤や金属たわしなど、ガラスを傷つける恐れのあるものは使用しないでください。食器洗い機のご使用はおすすめできません。
  • ☆ガラスが曇ってしまった(白っぽくなった)ときは
    塩に酢を数滴たらして拭いていただくか、レモンの切れ端に少量の塩をのせてこすっていただくとよくなる場合があります。

Caring tips

  • * We CANNOT accept any cannel, return, or exchange for MITATE from Kimura glass.
  • * All the products are handmade by traditional craftsmen. Please enjoy different perspective of each product.

Personalize gift service

For the bulk order more than 20 items, we can personalize your items with the name of your company, school, or with logomarks. If you plan to order corporate gifts or keepsake gifts, please contact us from “Contact us.”
* Personalize gift needs service fee. The fee depends on items.
* Personalize service is not available for some products. Please feel free to ask us.

Image of personalized gifts
Image of personalized gifts