※This page is in the middle of translating that now.

fresco(フレスコ) hashioki おしゃれなガラスの箸置き

見たことのない箸置き!ガラスのおしゃれなアートピース

見たことのない箸置き!ガラスのおしゃれなアートピース

item thumbs

[fresco]hashioki

  • Our original set
  • Exclusive gift box
  • With Japanese description
  • With English description

View Product List

ご注文はお早めに!

入荷4か月待ち!在庫のあるうちがチャンスです!

fresco(フレスコ)が、ついに当店に入荷いたしました!
知る人ぞ知るおしゃれな手づくりガラス、フレスコ。
当店・日本デザインストアのこだわりバイヤーが仕入れようとしたところ、
なんと入荷まで4か月待ちの人気っぷり。

思わず息をのむ美しいガラスは、ひとつひとつが手仕事でつくられた一点ものです。ご注文はお早めにどうぞ!

手に取って、ずっと眺めていたいガラスの箸置き

これはいったい、何だろう?
目にした瞬間、手に取りたくなる、美しいガラスのピース。
混じり気のない透明ガラスに、絶妙なニュアンスカラーの色ガラス。
ちょこんと出ているツノが、なんともユニーク。

お皿に並んだfrescoの箸置きのひとつを女性が手に持っている様子

なにかの実?
宝珠のカタチ?
それともしずく?

おはじきのような手触りの良さと、丸いフォルムの可愛らしさ。
加えて不思議な色彩とツヤツヤした輝きが、見る者を虜にします。

ただひとつ確かに言えるのは、
"これはfresco(フレスコ)のhashioki、箸置きである"ということ。

テーブルに並んだfrescoの箸置きやお皿
※お品物にみられるロゴマークは購入時に付属しているシールです。ご使用時は剥がしてお使いください。

おしゃれな人は知っている、人気ガラスブランド「fresco」(フレスコ)。
hashiokiは手のひらサイズの箸置きでありながら、今まで知らなかったガラスの美しさを最大限に伝えてくれる、おしゃれなアートピースです。
ガラス工芸職人が本気で作るhasioki(箸置き)の魅力を、ぜひお手に取ってご覧ください。

キラリきれい!色ガラスとクリアなガラスのコントラスト

見つめるほどに新しい表情が見えてくる、fresco(フレスコ)のhasioki(箸置き)。
繊細なニュアンスカラーの色ガラスと、澄んだ透明ガラスのコントラストがこのうえなく美しい逸品です。透明感の美しいクリアなガラスの中に色ガラスの層が入り込み、それを蓋するかのように色ガラスが施されています。この表現は色ガラスを得意とするfresco(フレスコ)ならでは。

ランダムに並んだfrescoの箸置き

スモーキーピンクのようなpurpleと黒っぽいblackのhasioki(箸置き)は、光にかざすと内側の色ガラスの層に綺麗なグラデーションを見ることができます。

ランダムに並んだfrescoの箸置きを側面から見た様子

blackの色ガラスは中が透明感のある黒色に対して、外はいぶし銀のようなマットな黒。purpleやbrownの色についても、雰囲気が異なります。この中の色ガラスと、外に見える色ガラスは、実は同じ組成。外と中では色味の見え方が変わる、不思議な色ガラスの奥深さを味わっていただけます。

frescoの箸置きが3色横に並んでいる

手仕事でつくられたfresco(フレスコ)のhasioki(箸置き)は一つひとつ表情・景色が異なるお品物。確かな技術で作られた一点物の美しさをご堪能下さい。

frescoの箸置きを女性が手に持って光にかざしている様子

アートピースとしてインテリアにもおすすめ

丸っこくてかわいいfresco(フレスコ)のhashioki(箸置き)。
こちらのhashiokiは手のひらサイズの小さなピースですが、ガラス工芸職人2人のチームワークによって制作された、ガラス工芸の技術の結晶。美しいガラスピースはインテリアとしてお部屋のアクセントとしてご愛用いただくのもおすすめです。

玄関先や、リビング、寝室、客室に。一列に置いてみたり、円環に置いてみたり。並べ方によって雰囲気も変えられるfresco(フレスコ)のhashioki(箸置き)は、ぜひ飾って楽しめるガラスアートとしてもお楽しみください。

女性がfrescoのkasumiのプレートを持っていて、その上に箸置きが3つ並んでいる

普段はガラスの箸置きとして、収納時には見せる収納としてディスプレイにしても素敵ですね。いつも身近にアートのある暮らしは、心を豊かにしてくれます。

frescoの食器を使ったテーブルコーディネート

ギフトにもぴったり!2つのセットをご用意

一点一点がまるでアートのようなfresco(フレスコ)・hasioki(箸置き)。お色はpurple、black、brown の3種類がございます。大切な方へのプレゼントにもおすすめの5点入り桐箱セットを2つ、ご用意いたしました。

  1. 都会的な雰囲気がお好きな方におすすめ!
    ガラスの箸置き 5点セット3色アソート

    fresco(フレスコ)のhasioki(箸置き)、「ガラスの箸置き 5点セット3色アソート」はpurple(紫)2点、black(黒)2点、brown(茶)1点の組み合わせです。
    スモーキーピンクや上品な黒が大人っぽく、モダンな雰囲気を醸し出すpurple、black。そこにアクセントとしてbrownを加えました。シンプルで美しい箸置きはスタイリッシュなテーブルコーディネートを楽しみたい方におすすめです。

    frescoのガラスの箸置き5点セット3色アソートの中身と桐箱
  2. アートのお好きな通好みにおすすめ
    ガラスの箸置き 5点セットbrown

    fresco(フレスコ)のhasioki(箸置き)、「ガラスの箸置き 5点セットbrown」はbrown(茶)5点のセットです。
    一口に「brown(茶)」と言っても、その表情、景色は様々。黄・緑・桃・黒・茶…。あらゆる色がふんわり絡め合って、まるで抽象画のよう。ガラス工芸のお好きな方や、一つひとつ雰囲気が異なる美しい色彩を楽しみたい方におすすめです。

    frescoのガラスの箸置き5点セットbrownの中身と桐箱

こんなにお洒落なのに、こんなに使いやすい!不思議な箸置き

このおしゃれな箸置き、実は使い勝手がすごく良いのです。
fresco(フレスコ)のhashioki(箸置き)は、独特の雰囲気を醸し出す箸置きでありながら、使いやすいというギャップの持ち主。食事の風景をワンランクアップさせてくれる特別なガラスの箸置きなのです。

  1. 箸を置くときの心地よさ

    まずは何といっても箸が置きやすいということ。hashioki、箸置きに箸を置きやすいことは当たり前のようでもありますが、おしゃれで凝ったデザインになるとそうでもないことがしばしばあるのです。おはじきのようなfresco(フレスコ)のhashioki(箸置き)は、箸を置いたときの安定感が抜群。個性的なデザインでありながら気持ちよくお使い頂けます。

    frescoの箸置きを使っている様子。箸置きのアップ
  2. 食卓のアクセント!お料理を引き立てる美しい色合い

    さらにはどんなお料理もおしゃれに引き立てる絶妙な色味も魅力的。fresco(フレスコ)の表す色ガラスの色彩は、和風・洋風を問わず、食卓を優雅に演出してくれます。高い技術の手作りガラスならではのツヤや高級感は、食卓の名脇役と言えるでしょう。

    frescoの食器を使ったテーブルコーディネート
  3. その日の気分でコーディネートを一味変えられる

    また、ちょっと一工夫で表情が変わるのがおしゃれなfresco(フレスコ)のhashioki(箸置き)の面白いところ。箸を置くときにfresco(フレスコ)のhashioki(箸置き)のツノの方向を変えるだけで雰囲気がまた変わります。あなたのお好みはどの向きでしょうか?ぜひその日の気分でテーブルコーディネートをお楽しみください。

    frescoの箸置きの角の向きを変えた例

おしゃれなfresco(フレスコ)のhashioki(箸置き)は、使う人の心をくすぐる、とっておきの箸置き。毎日の食卓から、大切なお客さまのおもてなしにまで幅広くご愛用頂けます。食事中に楽しめるアートともいえるおしゃれなfresco(フレスコ)のhashioki(箸置き)は、美味しいお料理と同じくらいに使い手を満足させてくれます。

frescoのkasumiのプレートの上にhashiokiが3つ並んでいる。周りにはfrescoのコップやボウルがある

ガラス工芸職人のチーム、「fresco」とは

fresco(フレスコ)のおしゃれなガラスのhashioki(箸置き)。裏側には一点一点手彫りで「fresco」と刻まれています。小さな箸置きの中に込められているのは、fresco(フレスコ)のガラス工芸職人の技術です。

大阪府和泉市にあるガラス工芸の職人工房「fresco」(フレスコ)。ブランド名「fresco」(フレスコ)は、イタリア語で「新鮮な」を意味します。
fresco(フレスコ)はガラス工芸作家・辻野剛(つじのたけし)氏が20年以上にわたるガラス工芸技術の実績を礎に、2005年に立ち上げました。fresco(フレスコ)のテーマは「ブランドの持つ“信頼性”と、ハンドメイドという“オリジナル性”を両立する」こと。ガラスという素材について「光を見せ、空気を醸し、目に見えないものの存在を意識させる素材」ととらえ、現代の暮らしに溶け込むガラスの作品を制作しています。

frescoのkasumi プレートやボウル、solitoや箸置きが並んでいる

確かな技術と美意識をもちあわせるfresco(フレスコ)は、ガラスのある豊かな暮らしを国内外にむけて提案しています。

ツヤツヤかわいいガラスの箸置きはプレゼントにもおすすめ

fresco(フレスコ)のhashioki(箸置き)は桐箱に入れてお届けします。
この桐箱にある「fresco」ロゴの焼き印はfresco(フレスコ)の工房スタッフが一点一点押したもの。やり直しの効かない焼き印は、一点一点慎重に押印して仕上げられています。この細部にわたる美意識も、frescoブランドの誇りを感じるポイント。おしゃれで高級感のある桐箱は大切な方へのギフトにぴったりです。

箱に入ったfrescoの箸置きのセットと説明書

食卓をスタイルアップさせてくれるfresco(フレスコ)のhashioki(箸置き)は、自分へのご褒美のほかに、新生活を始める方へのお祝いや感謝の気持ちを伝える贈り物にいかがでしょうか。一つひとつが一点もののhashioki(箸置き)は、結婚のお祝いや引き出物、内祝い、引越し祝い、結婚記念日のギフトにおすすめ。お誕生日のお祝いや母の日や父の日、敬老の日、ご長寿のお祝いにも最適です。
日本の美しい手仕事品、アートのある豊かな暮らしを大切な人に届けませんか。

女性が椅子に座って箸を持っていて、テーブルにはfrescoの箸置きやkasumiのプレートが並んでいる

安心してご愛用いただくために

  • fresco(フレスコ)のhashioki(箸置き)は一点一点手仕事にて制作されたお品物でございます。製品一つひとつの寸法・形状、色味や表情は全て異なりますので、いろいろなhashioki(箸置き)の景色をお楽しみください。ご注文の際には、色合いのご要望にはお答えいたしかねますのでご了承ください。職人の手仕事によって丁寧に仕上げられたfresco(フレスコ)のhashioki(箸置き)は一つひとつが一点もの。気泡が入っている場合もございます。それぞれの個体差をお楽しみいただける方にご購入いただけましたら幸いです。

ガラス製品のお取り扱いについてのご注意事項

  • ※fresco(フレスコ)のガラス製品は耐熱ガラスではございません。電子レンジでの加熱、冷凍庫での急冷、熱湯を注ぐなど急激な温度変化を加えるご使用は絶対にお避け下さい。
  • ※製品の破損は重大なケガにつながる恐れがございます。小さなお子さまがご使用になる場合には十分にご注意ください。

Personalize gift service

For the bulk order more than 20 items, we can personalize your items with the name of your company, school, or with logomarks. If you plan to order corporate gifts or keepsake gifts, please contact us from “Contact us.”
* Personalize gift needs service fee. The fee depends on items.
* Personalize service is not available for some products. Please feel free to ask us.